無事終了しました。

第四回Rockshore Anglers Meeting 無事終了しました。

ありがとうございました。



[PR]
# by mrockon | 2016-09-30 21:36 | イベント | Trackback | Comments(0)

第四回Rockshore Anglers Meeting開催します!

いよいよ明日ですね。

天候の心配もありませんので、予定通り開催したいと思います。

朝9時のスタートになりますが、受付は8時30分頃には始めたいと思いますので、少し早めにご来場頂き受付を済ませてもらえるとスムーズにいくかと思いますので、ご協力お願いします。

それでは、くれぐれもお気をつけてご来場ください!

皆様にお会い出来ることを楽しみにしています!
[PR]
# by mrockon | 2016-09-24 12:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

Rockshore Anglers Meeting Vol.4 参加者募集を始めます

Rockshore Anglers Meeting Vol.4 参加者募集を始めます。

e0018843_21584885.jpg

詳細につきましてはイベントブログにて確認をお願いします。

お手数ですがよろしくお願いします。


たくさんのご参加楽しみにしています。







[PR]
# by mrockon | 2016-08-16 13:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

第4回Rockshore Anglers Meeting開催告知

去年はお休みさせて頂きました Rockshore Anglers Meetingですが、今年は開催に向けて準備をしております。

日程は9月25日の日曜日にいつもの潮岬タワーに集合で開催します。

詳しくは

「Rockshore Anglers Meeting」ブログ」

にて。

よろしくお願いします。
[PR]
# by mrockon | 2016-08-01 19:13 | イベント | Trackback | Comments(0)

鮎、開幕・・・してます(笑)

ボクの鮎の初解禁は6月5日の長良川郡上地区に決めていました。
まぁ、ここをメインにやっていこうということです。

解禁なのでワクワクするのは当たり前なんですが、何せ初めてってことで、何を準備したらよいのかさえわからないんですよね(^^;)

取りあえず竿?(笑)
e0018843_232905.jpg


おおよその想定をして、針や仕掛けなんかも作り、いよいよって感じでした。

例年、郡上の解禁は前日からの泊まり込みで場所取りをして朝を迎えるらしいのですが、なんと前夜から雨予報・・・。一緒に行く予定だった友人も行けなくなり、ひとりぼっちの解禁です。
夏の風物詩的な釣りのイメージだったのですが、フリース着込んでの待機(笑)

雨も小雨程度で済んで、いよいよ薄暗くなってきて開幕!
e0018843_23242281.jpg


水温も低いせいか、すぐには掛かりませんが、しばらくすると周りは鮎いっぱい!テンション上がりまくりです!

ここ最近にはないフレッシュな気持ちで釣りができますね♪
e0018843_23241982.jpg


しばらくするとようやく掛かり、初心者のボクにもポツリポツリ。残念ながら没頭しすぎて写真がありません(笑)

徹夜ってこともあって15時に納竿。約20匹ほど、最大21cmは上出来でしょう!
e0018843_2329870.jpg


そんな解禁でした。

・・・そして、翌週。

同じく郡上地区でダイワの鮎マスターズが開催されました。
e0018843_23291599.jpg


エキスパートの釣りを見学することも勉強かと思いましたが、渇水続きで激シブ?なかなか掛かってません・・・勉強にしようがないなぁと。

15時ごろから暗くなるまでやってみましたが、ようやくつ抜け。翌日はこの子たちをおとりに朝から勝負。
e0018843_23243187.jpg


しかし、おとりを川につけておいたもののあまり元気がないんですよね・・・

しかも、ボクの周りもひとりも掛かっていない超低活性。昼まで一匹も掛からず・・・

残り時間わずか、場所変えしてトライ。しかし、おとりがもう限界で、タイムアウトかと思った時、起死回生の一匹。慎重に引き抜くも慎重になりすぎて痛恨のバラシ。万事休す・・・

諦めモードでおとりを入れるも下流に流され・・・でも、無理やりとめてやると、何と掛かった??

今度は失敗せずにキャッチ。ようやくおとりを回転させること成功・・・と、腹に掛かってジエンド(笑)

一匹で納竿。

試練が楽しくて仕方がないですね(笑)
[PR]
# by mrockon | 2016-06-14 18:46 | | Trackback | Comments(2)

ロングバケーション

今年のGWは暦どおりの弊社。後半の出勤日は会議が入っていたので、前半に有給を取って7連休で九州へ行ってまいりました。

本当はぐるりと一周して15年以上前から通った懐かしの九州フィールドを回るという回想ツアーにしたかったのですが、地震の影響もあって南部へ行くことは今回はお預けとして、北部を中心にヒラ三昧で楽しもうという計画。

遠征初日、朝一だけは波の残る状況でしたが、前日の終業後に車を走らせたのでは間に合わないということで、ゆっくり出発。最初の目的地は京都(笑)

なんで京都かっていうとコレです。
e0018843_23371969.jpg

偏光グラスにつける跳ね上げ式の老眼鏡(笑)京都のノハラさんというメガネ屋さんが鮎釣り師さんとテストして開発したという優れものでして、角度も調整出来る仕様になってるんですね。もうすぐそこまで来ている解禁に向けて準備もしていかないといけないわけです♪

そんな訳で九州に着いたのは夜。
福岡の友人と翌日から予定を計画しつつ居酒屋で宴会。やっぱ福岡の食べ物は美味しくて安い(画像ナシw)

翌日も予定通りの凪。懐かしの場所巡りということで、いつも行ってたラーメン屋。
e0018843_23381039.jpg

当時は350円だったラーメンも時代は流れて480円に・・・といっても安いけどね(^^;)

夜は高校の同級生と飲み会をしつつ、その後は釣り仲間と福岡のアングラーズバー「ショアスタイル」さんにようやくお邪魔することができました。
e0018843_23384158.jpg


さて、二日間終了しましたが、3日目もベタ凪・・・どころか4日目もベタ凪予報。どうしたもんかと悩んではいたのですが、九州といえば屈指の雷魚フィールドでもあるんですよね。ショアスタイルで初ご対面した東京のアングラーさんは雷魚で遠征に来られていて、僕の友人何人かとも交友関係でして、タックルも貸してくれるということでご一緒することなりました。
何か変な言い方になってしまうんですけど、地元のアングラーさんに案内してもらうのは近道しすぎているような感覚がありまして、あまり好みではないんですよね。その点、東京のアングラーさんなら、どうやって場所探ししていくのかな?とかも参考になったりして、そこに一番興味がわいたんですよね。

佐賀県のクリークを回ったんですけど、それこそ網目のようにクリークが張り巡らされていて、これ全部回るのにどんだけ掛かるんだって規模なんですね。今回はカバーが薄かったのでサイトで魚を探していくんですが、なかなk浮いていないところへ来て、見つけてもフロッグへの反応も悪く、そんな中、なんとか一匹釣らせてもらいました。
e0018843_23391353.jpg

夕飯は佐賀牛のステーキ丼と食べて、お別れしました。彼はもう1日残るようですが、遠征の邪魔をしちゃあ申し訳ないのでボクは撤収です。
e0018843_2339343.jpg


翌朝起床し、佐賀のクリークを散歩していると、ポツリポツリと雷魚くんがいるんですよね。
まぁ、悶々としてくる訳です(笑)
1時間ほどブラブラしたのですが、辛抱たまらんくなって、TELしてみるとご一緒してくれると(笑)
晴れて雷魚2日目に突入です!
前日に引き続きクリークの反応が悪いということで、ちょうど野池に移動するタイミングだったようです。
ボクは色々回れたほうが楽しいほうなんでむしろラッキーでしたね。
ここでもビギナーズラックの一本。
e0018843_23395775.jpg

いや、なんか新鮮でとってもよかったですね。

気分上々で福岡に戻りブルーウォーターハウスへ行き、その後おしゃれな定食屋さんへ。
e0018843_23404387.jpg

e0018843_23401797.jpg

ご飯食べ放題、惣菜もいろいろサービスであって1000円ちょいですもんね。素晴らしいです。

さて、ようやく翌日は海が時化る予報なので長崎へ向けて出発です。

翌朝起きてみると、風ボーボーの雨ジャージャー。いや、しかしようやく波がでたので海へは降りようということで、海へは出ましたが直立さえ不可能なんで、ロッドが触れる状況でもなく敢えなく断念w
全然ヒラ釣りさせてもらえませんやん(笑)
しかし、台風並の爆風で街ではいろんなもんが飛んでました、バス停とかベンチとかwww
e0018843_2341858.jpg


さすがに最終日の翌日は落ち着くだろうと思いつつ、ヒラ狙いで一週間来てボウズってオチもなかなか楽しい旅になるかと、変な期待をしつつ朝を迎えてエントリー。
e0018843_23413394.jpg

だいぶ納まったけど、風は依然強く波もちょい高め。
e0018843_23415018.jpg

しかし、期待を裏切っていつもの60cm(笑)

ヒラが食ってくるスポットに規則性はあったので高活性とは言い難い感じではあったものの、友人は良型もゲット。
e0018843_23421768.jpg


2人で5本釣れたのがまずまず上々かと。

無事に締まってよかったと、福岡へと戻りました。

最終日はやはりラーメンを食いつつ、友達が最近開いた工房を見学させてもらいました。
e0018843_23423467.jpg

e0018843_2342425.jpg

現状はメーカーさんからの受けの仕事をやっているんですが、今後は一般のユーザーさんのニーズにも応えていきたいとのことなので、うまく軌道に乗るといいなぁと思います。

そんな訳で名古屋へと戻り、今回のグルメ旅を締めました(笑)
[PR]
# by mrockon | 2016-05-17 08:34 | 釣り | Trackback | Comments(4)

旅に出よう

年々遠征に出る回数が減っている。

歳を重ねるといろいろと制限も出てきて、それも仕方ないことなのかも知れない。

しかし、やはり刺激が欲しい(笑)

今回は早めに飛行機のチケットを取って、そこにスケジュールを合わせることにした。遠征先を決める前に(笑)
e0018843_22494319.jpg

ヒラ釣りを初めてしばらくして、ホーム南紀から外を見始めた一番遠征に時間を割いていた頃、少し天狗になり掛けていた鼻をポッキリと折られた地へ当時のメンバーと宿題の答え合わせに行くことにした。と、言っても15年以上経った今、答えが出ないことも分かっている(笑)

遠征先が決まり、地図を見てプランを練ったり、10日間天気や週間天気を見て一喜一憂したり。マンネリ化したホームでは味わえない時間を過ごしいざ当地へ。

現地の遠征期間中の天気予報は北東の風は吹くものの、波高は上がらず初日はベタ凪、3日目は帰りの便までに数時間しかないので、2日目がメインになると考えていた。

到着してみると、思ったほどではないが風が弱く波高が上がるまでではない感じ。2回目とは言え、15年ぶりなのでゆっくり下見をして回ることにする。

車で回ってみたり、歩いてみたりしている間に風がどんどん強くなってきて予想外にも釣りが出来るぐらいのサラシが広がり始めて来た。
e0018843_23125798.jpg

状況確認も含めて、取り敢えず竿を出して様子を見てみる。

やはりサラシが薄く、ベイトも確認出来ない。アングラー飽和状態のホームほどではないが遠征地と言っても一見さんにイージーに釣れてくれるフィールドはほぼないかも知れませんね。
e0018843_22562893.jpg


さて、ここからどうやって一匹に近づいていくか・・・

風が徐々に強くなって、波高も上がっては来たが、完全なる風波な為、十分にサラシが広がる感じではない。
しかし、それが幸いして深くサラシが入る場所は絞りやすかったりもする。
e0018843_22572477.jpg

そんな中、待望のヒット。フッコにも満たないセイゴクラスだが嬉しい一本。ようやく棲家を見つけた!連発?

それが、そんなに甘くないんですね・・・

一匹だけなのか?居ても食わないのか?
あの手この手で攻めて、ルアーローテーションを繰り返すとやっとヒット。同サイズ。
e0018843_2325576.jpg

しかし、その後は続かなかったのでエリア移動をするも1バイトのみで初日終了。
2日目が一番有望と思っていただけに初日にキャッチでテンションが上がったのは間違いない。

2日目、前日の後半と同じく風は吹いている。

初日に回らずにとっておいたエリアに入っていく。かなり歩いて回れるエリアなので今日はここで心中するつもりだ。

手前から撃っていきメインの先端を目指す。といっても、先端に行くまでにいくつかは出るであろうと鷹をくくっていた。

磯の形状から波ははい上がってくるものの、綺麗にサラシが広がらないという水深のあるポイント特有のポイントで思うようにアプローチが出来ない。とはいうものの、なんらかの反応があっても良いはずなのに・・・
e0018843_231366.jpg

どんどん進んでいくが、ついにノーバイトのまま最先端に(苦笑)
あかん・・・出る雰囲気ナシw・・・案の定、ノーバイト。

とりあえず、ゆっくり昼飯でも食べて、気持ちをリセットさせよう。だって、来た分、戻らないといけないですからね(笑)

折り返しの後半、行きにはパスした崖下のポイントにも入ってみる。

ここで出なかったらどうなってんの?ってぐらい雰囲気の良いスポットを発見しアプローチをしてみるが距離が遠くて届かない・・・

ルアーローテして、立ち位置変えて、あれやこれややってついにスポットに入ったところで一撃・・・しかし、まぁまぁサイズだったのにフックアウト・・・気を取り直して入れ直すもノーバイト。一匹かぁ・・・

その後、ワンバイトあるもののモノにできず・・・最終日に回るエリアを少し下見をして終了。
初日終了時には2日目は良くなると踏んでいたので、この展開は考えていなかった。これだから魚釣りは面白いんですよね。

さて、数時間勝負の最終日。

同じことをやっても同じ結果になりそうだったので、初日、二日目と回らなかったエリアに入ることに。

僕には珍しく日の出前に動き出してエリアに着くと、先行者(笑)仕方がないので、隣のエリアに移動。

この時間ロスが幸いして、ここのスポットではベストと思える潮位になっていた。
e0018843_23142647.jpg

一投目は思うようにルアーが流れず、二投目に少しずらしてアプローチすると良い感じに流れた、と思ったとこでヒット。
e0018843_23142161.jpg

大きくはないが体高のある良いサカナでした。
e0018843_23143219.jpg

しかし、やっぱり一匹しか出てこず、他のエリアに移動するも反応ナシ。終わり際にもう一度釣れたエリアに潮位を変えて入ってみましたが、やはり朝に入った潮位がベストだったと確認してこの遠征を終えました。
e0018843_23141676.jpg


結果、3日間で3匹という貧果でしたが、やっぱり遠征は楽しい。

釣れないほうのが、普段使わない頭をフルに使って、どうにかサカナに近づこうとする。イージーに釣れたら雑になっちゃうでしょうしね。

今回は自分が思い描いていたプランがことごとく外れて、そこをどう修正していくかなど考えながら、どうにかサカナに辿り着いた感じでした。

しかし、釣れたサカナは基本的には全部偶然が生んだ産物だと思っています。

そのエリアがどの風向き、潮位が良いなんて遠征先ではわからないので、当てずっぽうで入りますからね。そのタイミングでその場所にサカナが居てくれて初めて釣れる訳ですからね。

一期一会・・・サカナとの出会いは尊いですよね。

また、旅に出よう。
e0018843_2314513.jpg

[PR]
# by mrockon | 2016-03-29 08:30 | 釣り | Trackback | Comments(4)

「WATERSIDE CONTROL Vol.15」開催しました。

3月13日、藤前干潟にて恒例の清掃活動を行いました。

寒の戻りで最低気温は3℃という寒さでしたが、25名以上の皆さんに参加していただきました。

下見でゴミが大量に漂着していたエリアまで1km弱ほど歩いていき拾い始めたのですが、用意していたゴミ袋があっという間になくなってしまいました。

具体的には可燃、不燃の45リットルを各50袋。それに前回の清掃活動分のプラスアルファ。
e0018843_0582849.jpg


干潟の一番奥の角に当たるエリアに設置されたテトラ帯の海側なのですが、ペットボトルや発泡スチロールなどが何年も堆積していた感じでした。
e0018843_0593790.jpg
e0018843_05841100.jpg



今回もすべてを拾えた訳ではないですし、特に台風後などにはまた漂着することも考えられます。テトラ帯なので十分に気を付ける必要はありますが、次回以降もこのエリアを重点的に清掃したいと思ってます。
e0018843_0583747.jpg


清掃後にはすっかり体も暖かくなり気持ちよく終えることができました。
e0018843_0583276.jpg


ゴミの回収量:可燃ゴミ 45リットル 約60袋
         不燃ゴミ 45リットル 約45袋

[協賛]
ゴミ袋:国土交通省 庄内川河川事務所
軍手:ルアーショップおおの
飲物:ラッティートゥイスター

[協力]
ゴミの回収:港環境事業所
[PR]
# by mrockon | 2016-03-15 08:04 | イベント | Trackback | Comments(2)

明日、開催します!

明日の「WATERSIDE CONTROL Vol.15 in FUJIMAE」ですが、予定通り開催したいと思います。

朝方の寒さが少し心配ではありますが、清掃活動が始まればすぐに体は温まるとおもいます。

明日の朝の潮位が高いため長靴等が用意出来る方は是非ともご用意ください。ゴミを拾う範囲がかなり広がります。

また、ご参加された方はわかると思いますが、集合場所の駐車場の入り口が狭く入りにくくなっていますので、こちらも注意ください。

集合時間は9時となっております。急遽参加可能になった方も是非ご参加くださいね。
それでは、明日楽しみにしていますので、よろしくお願いします!

「WATERSIDE CONTROL Vol.15」
[PR]
# by mrockon | 2016-03-12 11:21 | イベント | Trackback | Comments(0)

苦戦してます(笑)

結局2月はヒラ釣りに行けなかったなぁ・・・。

イベントも多かったし、まぁイロイロと忙しかったですしね。仕方ないですね。

3月に入りようやく一日空いたので南紀へと向かいました。

南東から南の風が強めに吹くという予報で、ちょっと荒れすぎなんじゃないかと。

とりあえず東面からチェックするべく、しかるべき場所で仮眠。

日の出前に起床するとお約束の微風にショボ波。時化てくるにはもう少し掛かるだろうということで、得意の二度寝(笑)

しかし、寝れども寝れども波は上がらず(爆)仕方なく車でパトロール開始。

この天気予報に翻弄されたアングラーさん達が大勢いらっしゃって皆さん苦労してポイントに入っているようでしたが、ほんとアングラーさん増えましたよね。

東面はピンとくる場所がなかったので、そのまま西面に走ったのですが、西面のが波が上がっている(笑)
思ったより風が吹かなかったので、低気圧からのウネリだけが入っているような状況だったんですね。釣りの腕も鈍れば、天気の読みも鈍ってますね(苦笑)

さて、どっから攻めていこうかとウロチョロしつつ、アングラーさんのいないエリアを見つけて入ることに。正直、パッとしないのですが状況確認の意味も込めてエントリー。

こういう勘だけは働くようで、バイトすらなし。小さいながらもベイトも入っていたので、ますます苦戦の予感・・・とりあえず昼飯(笑)「おーい!」ってツッコミが入りそうですが、何せ11時ぐらいに釣り始めたもので。そりゃ釣れるもんも釣れんくなるってもんですよね(苦笑)
e0018843_0594195.jpg

さらに西にエリアを進めてエントリーしたエリアはちょっと波高過ぎ。安全を確保しながらトライしていくも反応なし。次の展開を頭で考えるも良い案が浮かばず、その間、いろんなルアーを試してみました。で、レンジを深いところに入れたら、コッと。魚っぽかったので、もう一度同じラインを通すと待望のヒット。バラしやブレイク続きなので慎重にランディング(笑)ようやくですね。
e0018843_0591934.jpg


ルアーを外すと、「ん?」口から糸っぽいのが出てる。つうか糸だし。
太さからいってフカセ釣りの仕掛けでしょうね。残念ながら飲み込んでしまっていたので外すことは出来なかったので、口の中の出来るだけ奥で切ってリリースしました。
まぁ、ボクのルアーに飛びついて来たということは捕食も出来ていたんだろうとは想像できることが不幸中の幸いかと。

何とか一本釣ったものの、次の展開が全く読めない・・・どうしたものか。波もだいぶ上がって来たこともあって、少し波が薄かったエリアに戻りつつ具合の良さそうなエリアに入ることに。

良い感じで波が入っていたのですが、全くアタリなし。今日は終わったな・・・と、思った瞬間に起死回生の一発‼︎
e0018843_0592644.jpg


なっが〜(爆)

マジで折れそうだったのですが、エリア変更する時間の余裕もなかったので、ベイトタックルでどれだけ飛ぶか、まぁキャスト練習の意味も込めて、届きそうもないサラシに向かってキャスト!届いた(笑)ヒット(爆)

遠いわぁ(汗)ゴリゴリ、ゴリゴリ巻いて無事ランディング。80cmはないけど、久々のまぁまぁサイズ。今回は先日のキープキャストで購入したスタコンのハンドルを装着したベイトタックルを使った見たのですが、交換して良かったですね♪
e0018843_05923100.jpg
e0018843_059468.jpg



ちなみに今回バラさなかったのは、トリプルフックに戻したからなんでしょうね(笑)
シングルはまたボートシーバスででも検証してみます。

さて、週末に迫った「WATERSIDE CONTROL」ですが、土曜の昼ごろに開催の有無を発表する予定です。

今回は雨の心配もなさそうなので、ご都合の良いアングラーさんは是非参加くださいね。


WATERSIDE CONTROL Vol.15 参加受付

もしくは、
Facebookイベントページ
[PR]
# by mrockon | 2016-03-10 08:20 | 釣り | Trackback | Comments(2)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

お気に入りブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

たけまん: もう老体は..
by mrockon at 00:30
毎度です! ナイス..
by たけまん at 19:35
おめでとうございます。 ..
by mrockon at 22:28
あけましておめでとうござ..
by 仙人 at 22:33
明けましておめでとうござ..
by mrockon at 00:19
明けましておめでとうござ..
by たけまん at 17:53
仙人さん:こんばんは。 ..
by mrockon at 23:44
こんばんは。 サラシの..
by kobochan28 at 22:54
> 仙人さん いやぁ、..
by mrockon at 02:05
おつかれさまです。 僕..
by 仙人 at 14:01

LINK

最新の記事

「WATERSIDE CON..
at 2017-03-17 18:52
明日、開催します!〜WATE..
at 2017-03-11 12:00
WATERSIDE CONT..
at 2017-01-27 19:00
年始早々・・・
at 2017-01-19 08:28
2016釣り納め
at 2016-12-31 15:58

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧