<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

そろそろメッキが・・・

ここ最近、調子があまりよくない・・・

自覚症状もアリ。

周りの友人からも言われるので、他人にも気付かれている訳で・・・

そう・・・

満足はしていないのは当然だが、ボクらしくないぐらい魚を釣ってしまっているのだ(爆)

基本、釣れないのがスタイルの人間が、魚運を使って釣ってしまっちゃぁ具合が悪いのもうなづける。そのうち痛い目にあうんじゃないかと(笑)

まぁ、でも釣れるときに釣っておかないとと思いつつ、週末は子供との釣りより大事な面会を控えてるので、平日にチョロっと遊ぼうかと、いつも世話になってるボートゲームの明康丸のアポを取り水曜日(先週のね)の就業後に乗船。
e0018843_2220033.jpg

前回、楽しい釣りが出来たので、二匹目のどじょうをと思ったのですが、乗船場所まで行くとキャプテン小川が「今日は何釣るんすか?」とぶっきらぼうと問うてきたわけですよ。

キタ、キタ(笑)

続けて、

「昨日、あんまり釣れなかったんですよ。前回の小女子のパターンも深夜にならないと始まらなかったんで、今日は厳しいっすよ。メバルでも見に行きます?」

まぁ、キャプテンの言うことですから・・・ボクはお任せするしかない訳でして・・・(笑)

ポイントに着いて一投目。

いきなりヒット(笑)・・・しかし、スモールカサゴ(苦笑)

・・・・・・そこから、2時間。ショートバイト地獄。

そろそろメッキが剥がれてきてもおかしくないですもんね。

これで、いつものボクに戻るってことでしょう(笑)

キャプテン:「やっぱ厳しいっすね。一回ダメ元でシーバス見に行きますか?」と。

イロイロ試したいこともあるので行きましょうと返事をして移動。

先行者が居たので、ずれた場所でスタート。

すると、シーバス居るじゃないですか(^^)

でも、前回と違うのは魚のアタック数の少なさと、ショートバイトなところ。なかなかヒットに持ち込めない感じでした。

2、3匹釣ったところでキャプテンから「いつも磯でヒラやる場合、どの位置から、どう撃ちますか?」と聞かれ、
ボートを立ち位置に見立てて説明すると、「夜のボートゲームじゃセオリーにないですけど、ちょっとやってみますか。」と船を移動させてアプローチ開始。
e0018843_22214979.jpg

・・・(笑)

あかん・・・連発(笑)
e0018843_22221528.jpg

これ、まさに「ゾーン」状態ですね。実力じゃないので、この辺で(爆)

さて、この日のシーバスのベイトは小女子。ランディングするとゲロゲロ吐くんですよね。
e0018843_22223747.jpg

で、キャプテンに聞いてみた。

「小女子付きのシーバスって美味くなかったっけ?」

すると、

「美味しいですよ(^^)」と。

美味しいならば、一匹だけ頂いて食べてみることに。

血抜き、神経締めもバッチリ。一日寝かして食べてみましたが、バッチリ美味でした。
e0018843_22225880.jpg

知り合いの板前さんが言ってたんですけど、魚を仕入れるときに大事なのは、産地ではなく、食ってるエサが何か?そのエサが居る地域の魚を仕入れてくるんだと教えてくれました。

そりゃそうですよね。食ってるエサを身にしていくんですからね。

ご馳走様でした(^^)

で、週末の子供との面会は・・・・

子供が高熱でダウンの為、面会出来ず(涙)

ここにしわ寄せがくるのかよ~・・・

さてさて、そんな訳でGWに突入するわけですが、安全に気をつけて楽しんできたいと思います。

フィールドでお会いした時は、どうぞヨロシク(笑)
[PR]
by mrockon | 2013-04-25 08:24 | 釣り | Trackback | Comments(0)

サカナ達、釣れました(笑)~メガバス・ヒラロッド

週末の天気予報は芳しくなかった。

土曜日はベタ凪確定。日曜は風は吹きそうだが、サラシが広がるのは昼ごろからになりそうだ。しかも、春の中潮、最干潮が14時(苦笑)

ベストコンディションにはほど遠く、頭を悩ませる展開になるのは間違いない。良いコンディションで頭を悩ませたいものなんだが、ベストコンディションだから釣れる訳でもないのが釣りの面白さでもあるわけで・・・

いつものように金曜日の就業後に出発し、南紀へと車を走らせる。翌日は早起きしなくても済みそうなので(笑)、夜に遊べることはないかと模索。まだ漁港周りに稚鮎がいて、それにヒラが付いているという情報があったのを思い出した。取り敢えず、何カ所か回って稚鮎が大量にいることが確認出来た。
しかし…やっぱ性に合わないってことで、ビールタイムww

翌朝は予定通り9時すぎに起床。

すなわち、淡路島が震源の地震には全く気づかずの爆睡でした(笑)

過去、高知で震度5、玄界灘で起きた福岡県西方沖地震の時もボクは釣りで現地にいたのですが、見事に爆睡で気づかずだったんですよね(苦笑)

さて、海のほうはというと奇麗な鏡のような海でした(笑)

そんな訳で、なまった体に喝を入れる為にハイキングをすることに。
e0018843_2155417.jpg

途中で気づいたのですが、迷子って子が付くぐらいだから子供がなるんだろうけど、大人が迷子になったら何て言うんだろ?・・・そうなん?遭難?!

ってことで、撤収です。収穫はありませんでした。

そんな頑張ったボクにはアジがお出迎え。尺とまでは行きませんが、AVE25cmで1時間で10匹ぐらい釣れちゃいました。クルクル巻くだけじゃ釣れないんだけど、入れ食いを堪能しました。
e0018843_2161933.jpg

で、問題の翌朝。5時半起床。珍しいでしょ?

二度寝(笑)

7時起床。

三度寝(驚)

9時起床。

ようやく風に影響でシャバシャバとサラシが出始めました。

これじゃ魚の活性は上がらない・・・と共にボクの活性も(爆)

渋々ウエットに着替え10時過ぎにやっとエントリー。

案の定、無反応。

エリアを大きく変える。さっきよりマシな波なんだけど、吹き始めが遅いからなぁと思いつつエントリー。

半信半疑だったんだけど、シンペンにフラッと追尾して沈んで行くヒラ。居るのはわかったが、やはり低活性。

その一回しか反応はなく、別のスポットへ。シンペンからミノーへチェンジ。流れを切るようにトレースすると、一瞬ギラッとチェイスするヒラが見えた。たぶん食い切らないのだろう。それなら、立ち位置を変えて、反応があったスポットへ流し込んでターンさせると、やっと口を使ってくれた。
e0018843_218164.jpg

久々のアローヘッド(笑)サイズは60ちょいでしたが、ホッとする一匹でした。

ボウズは無くなったので、しばらくご無沙汰している干潮ポイントにエントリーしてみることに。

これが功を奏し、怒濤の連続ヒット&連続バラシ(爆)

軽く10本以上はバラシたでしょうね(笑)

たくさんヒラはいたのですが、高活性かというと微妙で、ルアーがあってないということもあると思うのですが、リアフックだけをついばむ食い方でジャンプすると、どうしてもバーブレスなのでバレてしまうんですよね。で、バーブ付きにしたらキャッチ率が上がる。
e0018843_2192372.jpg

また、フックの形状の違うフックを入れたら貫通力がアップしたという面白い結果も出ました。
いつもはガマのSPを使っているのですが、FSで2個、サンプルをもらったカルティバのSTX58。
ポイントに関しては強くなっているとは言うもののガマの方が強いと感じますが、少し内向きの形状が貫通力をアップさせるんでしょうかね。しばらく試してみようかと思ってます。
e0018843_2195486.jpg

そんな訳で多数のバラシのお陰でキャッチは75cmmaxで3本。
e0018843_2191064.jpg

後半はだいぶ活性も上がってきたので次のポイントでも釣れるだろうと言う確信でエントリー。

思ったほどではないけど、二本追加で満足し終了となりました。
e0018843_220340.jpg

さてさて、表題のメガバスのヒラスズキロッド。

秋の発売に向けて開発をするとのことで、少し前からお手伝いをさせてもらってます。
・・・お手伝いです(笑)

度々登場するヒラ仲間の友人が社員さんということもあってのことなんですが、テスター、モニター契約なんて大袈裟なものではなく、サンプルを使ってインプレ・・・程度のこと。そのインプレが受け入れられるかの保証もなく、テストに携わった報酬ももちろんナシ・・・じゃないと、逆にお手伝いできませんって話しなんですけどね(笑)

自分の好きなものを好きなように使って、テキトーに文句言ってるぐらいが一番楽しいんじゃないかと思うわけで、そのスタンスは崩したくないなというのが今のボクの気持ちです。まっ、ボクと契約しようとするメーカーなんてありませんけどね(爆)

しかし、モノを作るのって楽しいですね。
インプレへの対応も早くサンプルがあがってくるのはありがたいです。
その反面、自分の持ってる知識の認識の甘さも露呈する訳で、迷惑も掛けちゃったりしています。
e0018843_2181389.jpg

良いロッドが出来ると良いんですけどね。
[PR]
by mrockon | 2013-04-18 08:27 | 釣り | Trackback | Comments(4)

歩み寄りなんですよね

ヒラスズキのブログって以前はあまり見なかったのですが、最近はちょこちょこ見ています(笑)

自分の釣りが安定してきたってこともあって(釣果は安定しないがw)、他人の釣果で心がぶれることがなくなったことが理由かな。

その中でも、面白く見させてもらっているのは、あまり釣れていないアングラーのブログ(笑)

いや、単に釣れていないって訳じゃなく、一人で悩んで試行錯誤をしているアングラーを見ると、昔の自分を見ているような。でも、ボクの場合はもっと釣るのがヘタでしたけどね。

ヒラスズキ釣りって、何だかんだ言ってプロセスを楽しむのが最大の魅力で、人から教えてもらった場所や釣り方では喜びは半減すると思ってます。

昨今のアングラーの釣果は物凄いものがありますよね。スゲーなぁと思う反面、魚探しをしてない釣果だともったいないなぁ、なんてお節介に思ったりしてます(笑)

まぁボクは自分の楽しみを追及するのみです(^.^)

そんなおり、JGFAから封書が届いた。中身を確認してみると、昨年再捕された記念の携帯ストラップ。
e0018843_116583.jpg

そういえば、再捕されたんだった(笑)

本来の意図とは異なると思いますが、再捕されることによって、自分のリリースした魚が生きていた証しにはなりますよね。

食べるなら最良の状態でキープ、逃がすなら元気な状態でリリース。これ、マナーって言って良いかと個人的には思ってます。

また、リリースした魚がどれだけ成長したか…言い方を変えれば、この期間で、これだけしか成長出来なかったかの目安になります。

80㎝を超えるスズキの成長は年1㎝なんて言われています。大きくなるのに、物凄く時間が掛かるんですよね。

今、現在釣れているから、今後釣れ続ける保証なんてものはなく、他の魚種でもわかるように減っていくのは目に見えています。居なくなってからでは遅いとは思いませんか?

先ほども言った通り、キープするのが良くないと言っている訳ではないのです。

言い換えれば、釣った魚を食べる楽しみを失わない為に、少しキープする量を制限してみたらどうか?という歩み寄り案なんです。

継続している清掃活動もみんなでシェアしている遊び場を奇麗にするということです。

魚もみんなの資源だと思うのです。釣った本人に委ねられると思うのですが、みんなの資源を頂くということを頭に置いておけば、自分たちがいつまでも楽しく釣りを続けられると思うし、未来にも資源を残していけると思うのです。

さてさて、数日続いた時化も、この週末は一段落し穏やかな海になりそうです。

この春はボクが海に出るタイミングで波が出ない(笑)

こういう巡りの年ってあるんですよね。逆に行く度に時化ることもアリ。

自然のなかで遊ぶってこういうことで、これも含めて楽しみたいなと(^^)
[PR]
by mrockon | 2013-04-12 08:17 | マナー | Trackback | Comments(6)

春ヒラ開幕?

春一番が吹く3月。春のヒラスズキシーズンインの時期と言われていますが、ボクは昔から3月が苦手です。

三寒四温。めまぐるしく変わる天候、上下動を繰り返す気温に翻弄され、見失うことが多いのです。よっぽど雪の降る2月のほうが釣れる。って思うんですけどね(笑)

週末、天気予報では、土曜2.5mのち1.5m。日曜1.5mのち2m・・・しかし、波高情報では波薄。風も吹かない・・・ベタ凪っぽいんです。散々悩んだあげく出た結論は行ってみなわからん!でした(笑)

抜けた低気圧から伸びる前線が少し気になってたということがあるのですが・・・。

金曜の就業後、南紀へと車を走らせて、海岸線に出るとはやり凪。週末終わったね(苦笑)

翌朝、いつものようにゆっくり目を覚まし、朝食を食べながら、海を眺めていると遠くに白いものが時々見え隠れする。

「おやっ?」

サラシっぽい物の正体を確認しに行くと、サラシでした(笑)

「やべぇ!急げ!!」なんてことは全くなく、「こうなってしまったらゆっくりやりましょうや。」がスタイル(笑)

しかし、何の影響で波が出たんでしょうね?

何ヶ所かチェックしてみると、波の当たる面に規則性があり、サラシは出るものの、いつもサラシてる訳じゃない・・・ボク的には丁度良い怖くない波。春としてはもうちょっと波があったほうが釣れるのかも知れませんがね。

10時半すぎ、やっとエントリー。イージーに釣れるエリア。ここで魚が出れば、何本か顔を見れる確信になる。

ノーバイト・・・これも想定内。さて、探しましょうか(笑)

昨今、ヒラスズキアングラーが増加し、既存のスポットにはプレッシャーが掛かっていることが想定できるので、そうでない場所を探す。

面白いもので去年、一昨年との自分とは目線が違うということもあって、以前はパスしていたり、結果が出なかったスポットが新鮮に見えたり、潮位を変えることで違う付き場が見えたりすることが間々あるのです。

そんな何カ所目か。浅いエリアの状況が良くなかったので、少し水深のあるエリアをチョイス。
e0018843_214055100.jpg

波が薄い時の深いエリアはよりサラシが出来にくいので、一般的には良くないのだが一応チェック。

トップに反応ナシ。ミノーに反応ナシ。シンペンのドリフトにも反応ナシ・・・

細いスリットからの払い出しで、ルアーが壁から離れるように流れるので、タイトに通すように早巻きで壁際を通すとアタック!しかし、ミスバイト。ルアーにも触ってしまった。2、3投、同じコースを通すが反応なし。

「終わったか?」

最後に深いレンジを通せるルアーに交換し、同じコースを通すとショートバイトでフッキングせず。

見切っている感じのアタリだったので、見切られないように一番大きな波を待って、波頭にぶつけるようにキャスト。普通は「ドーン」と流されてしまうのですが、ジャークを入れて波にかませてみたら、
e0018843_21411593.jpg

丸呑みでした(笑)

春はこういうことが多いんですよね。必要以上にセレクティブになるというか、ルアーぴったり合うとガッツリ食うんだけど、合わないと「コッ!」で終わるっていう。

何はともあれ、70チョイで4kg。南紀にしてはコンディションの良い個体でした。
e0018843_21414235.jpg

さぁ、パターンを掴んだことだし!と、続かないんですよね。それから、何カ所か廻って見たのですが、ノーバイト。

翌朝、少し深めのスポットで、前日のエリアとは違うエリアをチェックしてみることに。

しかし、思いのほかウネリが強く、思ったエリアに入れず・・・。

それでも、目ぼしいスポットを探し入ってみる。前日の様子から、たくさんは居ないと予想出来たのでワンスポットを重点的に攻める。しかし、反応はない。
e0018843_21421825.jpg

帰り際に、反対側の浅いエリアに一応…一応、ルアーを通す。

一発でヒットでした(苦笑)

55cmぐらいでしたが、ボガからすり抜けて海へ戻っていきました。ご愛嬌です(笑)

さて、全くパターンがとんちんかんになってしまいましたので、ひたすら歩く・・・歩く・・・歩く・・・・・・

全く手掛かりがないまま、昼過ぎにはボクの足がパンクしました(笑)

もうヘトヘトで年を感じましたね。鍛え直さないとね。
e0018843_21423783.jpg

[PR]
by mrockon | 2013-04-03 08:40 | 釣り | Trackback | Comments(2)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

仙人さん: あっという..
by mrockon at 23:52
お疲れさまです。 つい..
by 仙人 at 20:03
仙人さん: この浮気で..
by mrockon at 22:29
凄い凄い! リアリティ..
by 仙人 at 22:46
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 22:30
おはようございます 笑 ..
by 仙人 at 07:30
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 23:10
こんばんは。 つい..
by 仙人 at 20:59
仙人さん: お疲れ様で..
by mrockon at 00:55
たけまん: 毎度です!..
by mrockon at 00:51

LINK

最新の記事

ようやく終演宣言です(笑)
at 2017-11-10 17:44
Rockshore Angl..
at 2017-08-22 00:04
ショアビックゲーム
at 2017-07-20 19:28
2017開幕‼︎
at 2017-06-08 23:29
前半戦終了
at 2017-06-01 23:45

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧