<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やっつけるってねぇ・・・(苦笑)

ボク(ら)にとってターゲットにしている魚ってどんな存在なんだ?

子供の頃から釣りをしてきて、釣り抜きでは語れないボクの人生においてはかけがえのない存在であることは間違いですよね(ちと大袈裟か)

でね、ひょんなことから引っ掛かってしまった訳なんですよ(苦笑)

これ、ボクの悪い癖で、ネガティブ街道まっしぐらなんですけど、「やっつけたりましたぁ!」とか「やっつけたってください!」ってね・・・

食べるとか食べないとか、そんな話しじゃなくって、魚がいてこそ楽しませてもらってるはずなのに、「やっつける」ってねぇ・・・親のかたきでも打つんですか?・・・あ~面白くねぇ・・・

などと、ウジウジ考えつつ南へ車を走らせるのでした(笑)

土曜の南紀の天気予報は西北西の風が強く波3m。コレ、10回に8回はハズレます(笑)たいてい、夜のうちはウソのように静かで、完全に明るくなってから吹き出すパターン。西北西じゃなく北北西ね。波が出ないほうの風です。

「どうなってんだ?」と、どんどん走っていくと、南西角辺りで爆風。出遅れヨロシクで、ジエンド。もう、お約束です。

「じゃぁ、最初からそっち行けば良いんじゃないの?」って話しなんですが、その通りなんです…

が、好きなエリアじゃないしなぁ・・・人多いしなぁ・・・

って、ことで、いつものエリアでゆっくりビールでも飲みつつ、就寝。

夜明け前、ちらっと目を覚まし、風が無いのを確認し二度寝(笑)

結局吹き始めたのは、10時過ぎだったかなぁ。
e0018843_0463240.jpg

ボチボチ車を走らせて海岸線をチェックすると、思いのほか波の当たりの良さそうなエリアを発見。

吹き始め、潮位低ということもあり、夕方まで暖めておくことにしてさらに移動。

あんまり実績のないエリアに入って、試したいことをやってみるが、ノーバイト。これはこれで、データにはなる。

一カ所頑張ったってことで、昼飯(笑)

やっぱ、カレーでしょ!
e0018843_0465267.jpg

昼寝は流石にやめて、もう一カ所まわるが結果は…

さて、そろそろ潮位も上がってきたことだし、午前に見たメインエリアへ。

はい!波落ちました(苦笑)
e0018843_04785.jpg

ありがちな冬のパターンです。まぁ、想定内です。こんな時は天気と喧嘩せずに風裏に廻って尺メバル狙いなんてのがベター。ちゃんとお出掛け前にメバルロッドを積んだことも確認しましたしね♫

そろそろアフターに入ってるでしょうから、腹パンパンの妊婦を釣らなくて済みますから♪

さてと…

う〜ん……

リールがないんですけど(爆)

オワタ…

まぁ、前日に続き深酒でもしましょうか…zzz

日曜の天気予報もやはり波3m(笑)

そして、朝一はまた風弱し…この日も風が吹き始めるまで車でウダウダ。

10時過ぎからやっと始動…

2月は厳しい釣りを強いられる時期なんですが、個人的には嫌いじゃないんですよね。ただ、今回みたいに風の吹く時間が日の出後から日の入前までというように短い時間しか吹かないとヒラスズキがポジションに付きにくいんですよね。0じゃないので、一日やりきれば1、2バイトは取れるんでしょうが…

そんな訳で、一カ所絞りに絞って狙い撃ちして、反応がなければ納竿と決めて釣り開始。
e0018843_0473588.jpg

…ですが、みっちりやりきりましたが、反応はなし。潔く終了です!

2日間で実釣3時間?全然釣りしない子ですね(汗)

でも、見るとこは見てきてるんですよ(笑)また次回ですね。
[PR]
by mrockon | 2013-02-26 08:41 | 釣り | Trackback | Comments(2)

寒かった週末

秋口からバタバタ、バタバタしてあっという間に2月も後半…

ようやく仕事にもメドが立ち、無事?後厄も終え(笑)、あとは急上昇するのみとなりました(爆)

実感はありませんが、何か良いことがあるんでしょうか?期待せずに待ってみます(笑)

さて、今週は子供との面会。今年初のお泊り面会。前回は発熱でキャンセルになってしまいましたからね。

この週末、名古屋では4000万円を投入し、SLの試験走行が行われました。機関車大好き小僧としては行きたいに違いありません。
本当は乗るのがベストなんですが、予約して抽選なんですよね。

しかし、激寒でした。
e0018843_0484374.jpg

風も強いし、観覧場所の吹きっさらしは流石に堪えました。

会場にはゆるキャラの「エビザベス」も登場。
e0018843_0493638.jpg

「何でエリザベス?」って意味がわかりませんでしたが、「エビ」ザベスなんですね。そういえば、写真には写ってませんが、シャチホコがエビフライになってましたww

で、SL登場!!一瞬だけね(爆)止まってくれたりするんかと思ってたんだけど、通るだけなんだもん(苦笑)
e0018843_050858.jpg

そうそうに退散し、翌日は公園へ。

この日も寒かったのですが、子供は全開ですね。しかも、寒いから人も少なめで遊具も使いたい放題。
e0018843_0503033.jpg

おかげさまで父さんは筋肉痛ですがw

そんなこんなで、あっと言う間の二日間でした。

今週はどっかで、竿を振りましょうかね。さて、何が釣れているのでしょうか?(笑)



お子様やご家族での参加も大歓迎です。
e0018843_0124163.jpg

受付はこちらまで↓
「WATERSIDE CONTROL参加フォーム」

[PR]
by mrockon | 2013-02-20 08:32 | その他 | Trackback | Comments(2)

原点回帰~ありがとうございました。(後編)

前編:http://mrockon.exblog.jp/19783603/

違和感の原因は友達からの電話ですぐに判明しました。

先輩アングラーが急逝したとのこと…

ボクがブラックバスに夢中だった中学生の頃、同じ学区にバス釣りがめちゃくちゃ上手な兄ちゃんがいて、夜な夜なお宅にお邪魔してはバズ釣りの話しを聞いたり、一緒に釣りに行ったりしてました。
琵琶湖や西の湖にゴムボートを持って電車で行ったりしてましてね(笑)当時の湖北には学生だった今江さんもよく見えてて和気あいあいと釣りを楽しんでいた記憶があります。

ボクが高校生になると先輩は大学生になり、車の免許を取るとマイボートを持つようになり、沖の島などゴムボートでは行けないようなエリアに連れていってもらったりしました。その頃からでしょうか、プロ意識を持ち始めて、のちにプロの世界に踏入り、B.A.S.S.、J.B.T.A.で活躍されました。ジャパンバスクラシックでも優勝し、名古屋では一番最初に全国区になったバスプロなんじゃないでしょうか。

岡田光広氏…ボクにとっては憧れの先輩であり、いろんな意味で目標になるアングラーでした。
あまりにも急なことだったので、実感が湧かないというのが正直な所ですが、少しずついろんなことが思い出されます。

バストーナメントに出始め、しばらくした頃にこんなことを言ってたのを思い出しました。
「トーナメントで上位に来るアングラーの多くは、人よりも多くのプラを行いバスの居場所をより多く掴んでいる。それも努力だと思うんだけど、誰も入ったことのないレイクに「よーい、ドン!」でスタートして釣果を競って勝った者が真の実力者だと思うんだけどね…」と。

遠征前に「0からの魚探し」とログに書きましたが、ボクの釣りの原点って、ここで生まれたのかも知れません。
今回の遠征では、何度となく「楽しい」という普段あまり使わない言葉をボクが連呼していたのを、たぶん同行の鈴木くんも感じてたと思うのですが、それぐらい魚を探すことが楽しかった。それを再確認させてくれたのかも知れないと今になると思うのです。自分が楽しいと思えることを、とにかく追求しなさいと、教えてくれたのかも知れませんね。
e0018843_1393682.jpg

4月に高校時代の頃のクラス会をやることになり幹事を任されたボクは先月、実家から古いアルバムを引っ張り出して見てたんです。
その中には釣りの写真もあり、懐かしく見ていました。いっぱい写真は撮ってきたのですが、アルバムにあった写真は10数枚。その半分以上が岡さんとの釣行時の写真でした。
表舞台から引退し10数年、「元気にしてるのかなぁ…」と思ってた矢先の出来事でした。

遠征のことといい、こじつけで言ってる訳ではありませんが、何かの知らせだったと思わざるを得ません。

ボクより3つ上だったので、45歳だったと思います。
まだまだ、これからだというのに急いで逝ってしまいました。

大変多くのことを勉強させてもらい、お世話になりました。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。

伊藤 正博
[PR]
by mrockon | 2013-02-14 08:55 | 釣り | Trackback | Comments(4)

原点回帰~ありがとうございました。(前編)

予定通り遠征に出かけて参りました。場所は長崎県の壱岐。

対馬は以前何度か訪れたことがあるのですが、壱岐はまだ未上陸の地。

壱岐はヒラスズキを始め、ヒラマサなどの青物も釣れる島・・・それぐらいの情報があるぐらいで後は知りません(笑)

前回のログでも書きましたが、これ以上の情報を仕入れることなく、地図と航空写真を頼りに自分の目で見てヒラスズキの居場所を突き止めようとの心算。

ここのところ、南紀での磯ヒラゲームに対するいろんな意味でのモヤモヤがあり、それを払拭する為のツアーでもありました。ホントは一人で行くつもりでしたが・・・メガバスの鈴木くんから連絡があり同行したいとのこと。

ボクの今回の遠征の意図を説明し、賛同をしてくれたので、ご一緒することにしました。

金曜の夜に車で出発し、土曜のフェリーで壱岐入り。日曜の夜の便で博多に戻りましたが、結果から先に言いますと、ここ最近にはない充実した遠征になりました。

ホント、楽しかった・・・



到着した土曜日、壱岐地方の天気予報は「北からの波3mのち2m?2.5m?ウネリを伴なう」でした。
風はそれほどでないがやはり北よりウネリを伴った波は強烈でした。一番北の波の当たるエリアを見ましたがアウト。ウネリが北北東ぐらいだったので、波裏になる西側に廻りこみ、程好い波の当たるエリアの絞り込みと、磯へのアクセス道をいくつかチェック。

ベストと思うエリアはなかったのですが、時間は14時を過ぎており、そろそろ始めないと何も出来ないまま初日を終えてしまう。まずは一ヶ所入ってみて、海の中から得られる情報をリサーチすることにしました。それによって次の手を考えよう。

まずは壱岐での記念すべきファーストアプローチ。
その数投目。いきなりのウェルカムフィッシュ!
e0018843_1321978.jpg

格別の一本でした!

隣りのスポットを撃った鈴木くんにもヒット!
e0018843_1331443.jpg

幸先が良すぎます!

これは久々にやってしまったかもと脳裏をよぎりました(笑)

ただ、連発することはなかったので、満点解答ではないと思い、違う面でのリサーチに入りました。しかし、波が強すぎてアウト。

東面まで足を伸ばすことも考えましたが、時間的な制限と、翌日波が落ちるとの予報もあり、ヒラの反応があった西面に戻り再アタック。

しかし、ヒラからの反応はなく初日は終了。

翌日曜の天気予報は「波1.5mのち2m。」紀伊半島で北よりの風で波1.5mであればベタ凪なんですけどね。
実際には前日のウネリがバッチリ残っており、1.5mどころか前日のウネリ3mとあまり変化がありません(苦笑)違いと言えば、北北東から北北西に波向きが変わったことぐらいでしょうか。

前日廻った情報を基に、北北東側の磯からエントリー。しかし、ウネリが強くて反応ゼロ。
e0018843_1335852.jpg

前日、ヒラが釣れたエリアに前日とは違う高い潮位で入ってみましたが、やはり低い潮位の方がサラシの出具合が良いエリアなんですね。

その隣りのエリアにエントリーしましたが、ベイトもなく反応なし・・・

ここで思い切って、反対側の東面に大幅に移動しました。しかし、バリバリのウネリ。波裏になるハズだったので、これは想定外でした。
e0018843_1342228.jpg

もう一つ、インの磯。ここは波が足らず・・・

いやぁ、マジで楽しくって仕方がないです(笑)

自分で見て、感じて得た情報を基に、一匹のヒラスズキを追い求めて、右往左往するんです。

現場では天気予報さえ、参考程度にしかなり得ない典型的なパターン。翻弄され、思い通りにならない展開に頭を悩ませる。

残された少ない時間をどう使うか・・・

島の裏の波の影響を受けにくいエリアから、波を受けるエリアまでの間をランガンするしかないかと考え、車を走らせエントリー。思いのほか波は強いが、良さそうなサラシが広がる。

同行の鈴木くんに好きな場所を選んで入ってもらう。

ボクはその右側に「こっちが一等地だけどね。」と冗談っぽく言いエントリー。ですが、結構好きな形状の磯だったんです。ヒラの付くイメージがバッチリ沸くような。

その2投目。イメージ通りにルアーを流し込んだコンタクトポイントで「ドスッ!」

終了が近づくこのタイミングで、あまりにも劇的過ぎますよね!

メッチャカッコイイじゃないですか!!


一瞬でラインブレイクしましたけどね(涙)


そこで落とすか?(爆)

スイベルのすぐ上あたりで切れてたんで、ルアーを飲まれた可能性高いですね。この浅い水深でヒラであれば、水面でガボると思うんで、たぶんヒラマサなんじゃないかと・・・ヒラだとしたらデカすぎますしね。そういうことにしておきましょう・・・

そんなわけで、その後は何の反応もなく結果、スミ1の一匹ずつという貧果の遠征となりました(爆)

最後は壱岐牛の焼肉に癒され・・・
e0018843_1344626.jpg

その後、フェリーで博多へ戻り、爆睡…zzz

翌朝、起床し、博多での野暮用をこなす…

昔からお世話になっているルアーショップおおののオーナーがFacebookに不慣れな写真をアップしているのにふと気づき違和感を覚えるのでした。

つづく…

後編・・・http://mrockon.exblog.jp/19785823/
[PR]
by mrockon | 2013-02-13 08:59 | 釣り | Trackback | Comments(4)

大阪FS〜

大阪フィッシングショーが終わりました。

大阪にしろ関東にしろ、ここ数年は何だかんだで行ってる気がしますが、今回は充実した感があります(笑)
e0018843_24769.jpg

ボクのFSの楽しみと言えば、アイテムを見ることもさながら、普段あまり会うことのないメーカーさんやアングラーとお話しをすること他ならないです。

今年は挨拶に伺おうと思っていたブースのいくつかに行けないぐらいのたくさんの人のお話しを聞くことが出来、本当の楽しかったです。

そんな中、一つとっても嬉しかったのは以前からお話しをしたかったアングラーさんと接触する機会がありまして。

自己紹介をしているときは、「誰ですか?」的な感じだったのですが、名刺をお渡しするとログを閲覧して頂いていたようでして、イベントのことも知ってもらってました。

地元や南紀でのイベントを企画をして思うのは、あくまでボクは場所を提供しているだけの裏方の存在で良いと。
参加してもらっているアングラーが主になって未来へフィールドを残す活動が行われている。それを知ってもらい、広がっていけば良いなと思うんです。それが少しずつ実感出来た瞬間でした。

地道に広がるように頑張っていきたいなと思います。

しかし、毎回思うのは写真を撮ってないなと(汗)

スマホの電池がなくなりそうでして…

やっぱりモバイルバッテリーがいりますね。

そして、名古屋に戻り、日曜は子供との面会。
e0018843_244151.jpg

日に日に大きくなっていく息子と貴重な時間を過ごし充電。

この3連休はちょっと遠出をします。

あくまでライフワークの磯ヒラゲームのボクなりの楽しみ方。

魚を釣るために一番大事なのは、魚のいるところに行けるかどうかだとボクは思ってます。

いろんな道具を使って、テクニックを駆使し魚と勝負するのは分かりますが、魚のいないところではなんの意味もありません。

今やネットでリサーチすれば、旬の情報を仕入れることも出来、魚を探す作業をショートカット出来る時代になっています。

でも、この作業が一番の旨味とさえ思うのです。ほぼ0の状態から探る。コレです。
e0018843_251145.jpg

数年前に、2月の北部九州でホゲったことがあり厳しかった印象があるのですが、もう一回その厳しさを体感してこようかと思ってます。新規エリアに地図と航空写真を持って。以前は良くやっていたストイックな釣りを楽しんできたいと思います。


ますます広がること期待して↓
「WATERSIDE CONTROL参加フォーム」

[PR]
by mrockon | 2013-02-07 08:18 | 釣り | Trackback | Comments(4)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

仙人さん: あっという..
by mrockon at 23:52
お疲れさまです。 つい..
by 仙人 at 20:03
仙人さん: この浮気で..
by mrockon at 22:29
凄い凄い! リアリティ..
by 仙人 at 22:46
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 22:30
おはようございます 笑 ..
by 仙人 at 07:30
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 23:10
こんばんは。 つい..
by 仙人 at 20:59
仙人さん: お疲れ様で..
by mrockon at 00:55
たけまん: 毎度です!..
by mrockon at 00:51

LINK

最新の記事

ようやく終演宣言です(笑)
at 2017-11-10 17:44
Rockshore Angl..
at 2017-08-22 00:04
ショアビックゲーム
at 2017-07-20 19:28
2017開幕‼︎
at 2017-06-08 23:29
前半戦終了
at 2017-06-01 23:45

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧