<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

とったどぉ~

GWは子供と過ごす時間も作らないとけないのでね、魚釣りのほうは・・・行かないとまでは言わないけど・・・うん、まぁそれなりにということで(笑)

昨日は少しだけ近所に。

仕事が終わってちょいと3時間ほどドライブ(笑)

チョロっとアジング。

どうやらタイドを読み違え・・・何でしょ、22時ごろが満潮のはずが、21時干潮って全く違うやん。

緊張感のなさですね。

たまたまかも知れないけど、ボクの好きなエリアって何釣りにしても潮位が高い方が好きなとこが多いんですよね。

なので、潮位が低いときは新規の場所をリサーチすることが多い。

でも、実際釣りが出来るのは正味3時間。また3時間掛けて帰らなくてはならないんですよ・・・トホホ

2ヶ所ほど新規で廻ったんですけど、ネンブツダイのみで具合が悪い。
仕方がないので、少し潮位が低いんだけど、実績場へ。

到着早々アジはゲットしたものの続かない。

レンジを切りながらアジの居る層を探っていくと、ボトム付近で、グスグスと何かに食い込むような感覚。

「根掛かっちゃたよ・・・」

グゥ~っと引っ張ってみると、ヌボ~っと動くので「ありゃ、こりゃ係船ロープだな。」
ゆっくり、ゆっくり引っ張り上げてくると意外と手前まで引っ張れるんです。
もしや外せるとこまで引っ張れるかも。でも、時々ロープが何かに引っ掛かるのか動かなくなったり、重みでドラグが出る。何せ3lbですから無理すると切れちゃうんです。

で、何とか水面近くまで持ち上げると、ロープがオクトパスに変わってました(笑)しかもデカイし(汗)そりゃ重いはずだ。

取り合えずネットがないとランディング出来ない場所なんで、ラインをいっぱい出して、車の中からネットを用意。

手前もで寄せて、ランディング体制に入るんだけど、ここからが大変。ネット見ると逃げるでしょ。また寄せても明らかにスペックオーバーなんでロッドを立て切れない訳。ネットが50cmぐらいしかないから、届かないです。何度かトライして不可能と判断。
最終手段はタコが浮いたら、ラインをつかんで手繰ってランディング。失敗したらブレイクの一発勝負。

上手くランディング出来ました(笑)
e0018843_0193911.jpg

こんな大きなタコ釣ったの初めてです。

アジですか?もう今日はアジは良いでしょ?

と思いつつ、深夜12時を超えて潮位が増すに連れて魚っけが出てくる。

でも、ポツン、ポツンと一時間ぐらいですかな。
キリが無いので終了としました。
e0018843_0195284.jpg

今回神経締めってヤツをやってみたんですけど、口をパカッと開けるんですね。

味はイマイチ解りませんでした。もう少しコツを掴まないとですね。

家に着く頃には明るくなってました。

チョロっと仮眠を取って、家族サービスです(笑)

坊ちゃんの今のブームは新幹線。

貧乏父さんは乗せては上げられないから入場料を払って、ホームで観覧。駅にホームで2時間ぐらいボーっと見てましたが、楽しそうでした。
父ちゃんは眠さ100倍でしたがね(笑)

明日はどこへ行きましょうか?
[PR]
by mrockon | 2011-04-30 00:18 | 釣り | Trackback | Comments(2)

まだ来ないの?春は。

たった・・・たったの3週連チャンの南紀通いで「調子に乗ってるな」とまた言われそうですが、懲りずに行ってまいりました。
でも、月3回通った車のメーターを見ると、あの頃を思い出します!いやいや、今月ガス代いくらだろ(汗)

毎週行ける状況ではあったんだけど、春のハイシーズンの走りに、ここ数年釣りが出来てなかったもんだから、今年はデカイの一発当ててやろう!って意気込んでた訳です。
で、昔から意気込むとダメなタイプなんです・・・

先週、先々週とまったく春の兆しが見えなかったので、今週も期待薄。それなら苦手エリアの見直しでもやろうかと企んでたところ友人から青物情報。先週までベイトがまったく見られなかったエリア。ついに春到来か?と予定変更してエリア選定。

この手の情報が廻るのは早いので、アングラーが密集するエリアは外そう。他にもベイトが入るエリアはあるでしょう!そう考え、ビール飲んで車中泊・・・お約束のお寝坊さん(笑)
2時間遅れでスタート。
南西風10m超え、波ドバドバ予報。恐いの嫌いっす!

波を正面から受けるエリアはパス。自分が恐いってのもあるんだけど、どうもサラシぐちゃぐちゃは付き場所がわかんないんですよね。

それでも、たいがいの波でサラシも分厚いので、サラシの下っ面を引けるイメージのミノーをチョイス。
受けのポイントにルアーを通すが反応なし。春の群れは入ってないようだ。目ぼしいピンスポを一つづつ潰していくが無反応・・・先週と一緒でいねーじゃん(汗)ふと、根の沖側(波の当たる面)から沖に向かう流れの筋が一つ。「外には普通付かないんだけど」と思いつつ、キャスト。その流れに入ったところで「ドスッ!」。
ここかよ(笑)
e0018843_233517.jpg

で、外側をチェックするが無反応。たまたまの一匹でした・・・と、思いつつランガン出来るほど安全なエリアなないと思い、粘ってみることに。
シャローミノー、ポッパー、12cmのシンペン・・・プレッシャーを掛けないようにローテ。で、最後に9cmのシンペン。散々引き倒したスポットなんだけど、一投目から「ゴチン!」で、「ポロッ!」。 おるやん・・・
次のスポットでも「ゴン!」で「ドバババッ、ポロッ!」・・・ん~いるんだね。たまにあるんですよね偏食パターン。ベイトサイズですかね。
このエリアから5匹出てきました。

全部逃げていきましたけどね!

ボク、リリース派なんで触らずにリリース出来るなんてこの上ないですもんね(涙)

次のエリアに移動。波が上がってきてるような感じです。
ここは横に広がる大場所の磯なんだけど、波は超えないが正面から受けるところはパス。一番奥まで歩いていって裏を狙う感じ。とは言え、先ほどと同じく波表の流れの筋に狙いを絞ってアプローチ。やはりココでした。2秒後オートリリース(笑)
しかし、バレすぎです・・・フックをバーブ付きにして検証したくなるぐらい。けど、昔検証したからなぁ・・・と。

この間にも波がどんどん上がってきてるんですよ。何か嫌な感じがしてきたので、まだ出そうでしたが一つ岸際にエスケープ。10分後には立ってた場所は全部洗ってました(汗)
e0018843_2334320.jpg

エリア移動。とりあえず歩いて行ってみるけど、危なそうなので退散。また移動。やっぱり入磯できず・・・。

もうないってぐらい走りました。
で、10年ぐらい入ってなかったエリアに足が向いたんです。「こんなエリアだったけ?」以前は釣れないと判断し、足が遠のいてましたけど、釣り方も変わりますから、エリアの見直しってほんと大事ですね。

沖合いからブレイクした波で形成されるエリアなんですが、スリットに綺麗に魚が入ってそう。
しかし、横からボーボーに風を受けるエリアなんでラインコントロールに一苦労。シンペンがスキップしないように通すと、「コッ!」と生態反応。もう一度、同じラインと思ったら、爆風・・・シンペンがスキップ。それにヒラがチェイス。「ごっ、ゴッ、ゴン、ゴンゴン!」食いました!が、また「ポロッ」ってマジですかぁ?

ボクの技術の無さもさることながら、このバラシ多発の原因は違うと考えられるんですよね。9cmのシンペンしか食わないというセレクティブな状況。魚の位置が中ではなく外側に集中しているということはまだ恐る恐るルアーを食ってるんですよね。だから掛かりが浅いと。

しかし、このババ荒れのソコリじゃ手持ちのポイントじゃ勝負できないってことで納竿し、行き着けの紀南釣具さんにアタリルアーの補充に行って翌日に備えることに。

翌日曜はだいぶ波も落ち着いて来て、やれる範囲が広がりそうです。とはいえ、まだウネリもだいぶ残っているので波に強いエリアから。
きっと好反応との期待とは裏腹に無反応・・・一通りのルアーローテからやはり9cmのシンペンにチェンジ。すると、「ドンっ」今日もコイツ頼みか?
e0018843_2332581.jpg

そして次の1投でも。
e0018843_23318100.jpg

1バラシあったものの取り合えずは2ゲット。
次のエリアへ。ここではウェイトの違う9cmのシンペンも投入。
しかし、食わないんです。で、バイト多発のシンペンに変えた一投目に「ガツン!」
e0018843_233277.jpg

出来すぎなんだけど、きっとフォルムでもないんですよね。考えられるのはレンジぐらいかな?あんまりサラシゲームでレンジって意識していないんだけど、するべきかもですね。前日釣ったミノーも手持ちでは一番深く潜るもの。
この後も2バイト2バラシ(笑)。
で、ミノーとシンペンで差が出るのは巻くか流すかの違い。同じピンスポを通すにも巻いて通すのではなく、流し込んで行くほうに好反応だった。

しかし、この後波が落ちるにつれて反応がなくなる。

諦めかけた最後のエリアでベイトの群れに遭遇。
何とか一つゲットでしめる。
e0018843_232536.jpg

サラシについてガンガンアタックしてくる春パターンではなかったけど、
なかなか充実したゲームが出来て満足でした・・・

が、帰り際貪欲ににアジング(笑)
しっかりボーズで終了でしたぁ~
[PR]
by mrockon | 2011-04-26 08:58 | 釣り | Trackback | Comments(0)

何かといい感じでしたね

この週末も釣りに行くことが出来ました。

連チャンで釣りに行くなんて調子に乗りすぎだとお叱りを受けそうですが、行ける時にいっとかないと、いつ出撃不能になるかわかんないですからね。

先週はシブ~い状況でしたが、もうそろそろでしょ!

前日、南紀に到着するころ(23時すぎ)から南西の爆風に土砂降り。
翌日、時化すぎで釣りが出来るんだろうかと心配しましたが、何とか出来ないこともない感じ。しかし、時化すぎには違いなく、ポイントを選んでエントリーしていく。しかし、南西面はウネリがきつく底荒れに加えて、水潮になっている。しかも、前週に続きベイトがほとんど居ない・・・
粘ってやれば出ないこともないのだろうけど、春の群れを探すことが先決。
大きくエリアを変え、波裏へ回り込みの波を狙いに。こちらはチラリとベイトがいるエリアもありましたが、生命感はなし。
途中でお会いしたアングラーの入ったエリアにはたくさんベイトがいたようで、そこでは釣れたようなのですが、それも単発。
それでも、いくつかのエリアをチェックしてみたのですが、やはり無反応・・・やっちゃいそうな予感(汗)
e0018843_22137.jpg


最後は普段、めったにやらないエリアに侵入。このエリアだけにはヒラが入っているという情報があったんだよね。
じゃぁなんで最初から廻らないかって?

ひねくれてるからです(笑)

しかし、そんな上手くいくはずもなく撃沈・・・久々のノータッチです(恥)

トホホと磯から上がってくると、帰り道でヒラアングラーが片付けをしている。

たぶん釣れてないでしょうけど、一応聞いておかないとね。

ボク「こんにちわぁ。どうでした?(ダメでしたと言ってくれ!)」

Aさん「だめでしたねぇ・・・」

ボク「(だよね!)そうですかぁ・・・」

Aさん「朝はいくつか釣れましたけどね。」

ボク「(ゲ、ゲッ)す、凄いですね!」

Aさん「masaさん、ですよね?」

ボク「(ゲ、ゲ、ゲッ?)・・・ハ、ハイ(恥)」
何でボクのこと知ってるんだ?いや、でも、どっかで見たような。会ったことあったっけ?

慎重に探りを入れていくと、だんだん判明してきました(笑)

ボクが南紀通いを始めた15年ほど前から通っていたアングラーだったんです。
当時は有名な3人組の一人で、唯一会っていなかったアングラー。ひょんなことからお会いすることが出来ました。
何でこんなに長い間、お目に掛からなかったというと、「ヒラアングラーは人を避ける傾向にある」という理由でした。
そうですよね・・・ポイントに人が入っていたら、まずエリアを変え、人のいないエリアに入りますからね。
その後、「デビルズクロー」というギャフ等を作っていメーカーさん達も合流し、昔話に花を咲かせて楽しいひと時を過ごせました。
夕食後、再会を約束し別れました。
当然、連絡先の交換はナシ(笑)どこまでストイックなの?(笑)このスタンスがステキです。次は何年後?

さて、翌日の釣りです。
先週、ご一緒したYくんから状況確認のTELアリ。
波も落ち、群れも入っていないことから大好きなストイックなヒラ釣りはまず無理だということで、またのんびり同行することに。
先週釣れたエリアに行くのもつまんないので、久々に「沖磯まったりコース」に決定。
そうとなったら、二日酔い上等です。ビールをグリングリン飲んで翌日の準備。メインはヒラだけど、今年は好調の青物タックルも用意。
う~んと・・・竿がないと(笑)ルアーもないと(爆)まぁヒラ用で代用ですな。アオリもいるから・・・竿ははじめから持ってないと(笑)エギは一応あった・・・と知らないうちの泥酔し、翌朝渡礁。
波はだいぶ落ちてしまったので、ヒラは厳しいかもね。でも、やんわりウネリもある。
まずはYくんの友人含めた3人で青物を狙う。
どうでしょう、ものの5分。ボクにヒット。
でもね、最初の判断が鈍く、止めきれんかったです。向こう向いて走っちゃったらシーバスロッドじゃ止まりません。まぁ、ちょっと時間を掛けて取り込みます。そうこうして、Yくんにランディングをしてもらいました。

でかっ!
e0018843_225383.jpg

やりますね、ボクも!

もう満足したので、ここは若い二人にお任せして(笑)、
アタシはヒラでも探してみますよ。
磯の裏の様子を見に行くと、一ヵ所だけ良さげなサラシが。
外側に一回通してから、メインに入れると一発でした。
まぁ、サイズはこの際、いいでしょう。
e0018843_222237.jpg

まだ、ヒラはついてそうだったので、Yくんの友人を呼んで投げてもらうと3キャスト、2バイトでキャッチ!
e0018843_224558.jpg

いやぁ、ステキです。

ボクはエギでも投げてみよっかな。

ウソのように一投目です(笑)
e0018843_23356.jpg

プチMATURIです!

Yくんは?一応ヒラポイントに行ったけど、帰って来ないから厳しいのかな?なんて思ってると、ヒラぶら下げて戻ってきました。
3つ釣ったとさ。

一匹釣ったら交代じゃないんかいっ!なんて野暮なこと思っても言いませんよ(笑)
その後もまたYくんのみヒラを追加。

ボクのほうはあの勢いはいずこへ?全部一つづつで終了。

帰り道で仕上げのアジング。
とはいっても、満月だから期待薄なんですよね・・・でも、噂ではマダイちゃんがスクールしてくるとか。
アジングタックルでも、50くらいのチヌは何匹か釣ってるから問題ないでしょ。しかし、予想通りまったくアタリなし。昼間に全部使ったのかな・・・?
と、諦めかけたときスーッ!ムイッ!!とアタリ。この吸い込む感まで伝わってくることから大きいと判断。ジャージャードラグを出されます。テンションかけたら切れるからね・・・と、思った瞬間にブレイク。なんと、ルアーの結束からでした。明らかなミス。

これにて終了・・・
でも、今回は楽しかったな。
e0018843_221213.jpg

[PR]
by mrockon | 2011-04-19 08:10 | 釣り | Trackback | Comments(0)

被災地へ行くアングラー

神奈川の知り合いのアングラーが被災地へボランティアに行くというブログをアップしてました。

凄いよねぇ~。まぁ行きたい気持ちがあっても人それぞれ状況や環境も違いますからね。ウチの会社なんて、きっとボランティアなんて無理だろうな・・・と思いつつ、ログを読んでみると、

仕事、退職って・・・

何だ、この人の決意、行動力は・・・

そう思っても、なかなか出来る事じゃないですからね。
帰ってきてからの仕事を含めた生活を考えると・・・

本人曰く、自分の生活のリセットは被災者のリセットに比べたらたいしたことないということです。

その通りかもしれませんが・・・ほんと頭が下がります。

それで、出発に間に合うように何か欲しいものはないかと聞いてみると、やはり現地では長靴類が足りないということでした。

先日のログでも書きましたが、オガケンさんのウェーダープロジェクト用に仲間から集めたものが少しあったので、それを送ることにしました。
e0018843_252390.jpg
e0018843_25327.jpg

少しでも有効に使ってもらえたらと思います。

ボランティアといえば、先日新聞にも書いてありましたが人数が足りてないようですね。
今回の震災のボランティアは阪神大震災の反省を活かし、自分が現地で出来るのかを見極めて、被災地に絶対に迷惑が掛からないようにということが良く言われてましたし、耳にしましたよね。

ボクもそう思いました。

しかし、これが逆にボランティアのハードルを高くしすぎてしまい、阪神大震災の時と比べるとボランティアの人材不足に繋がってしまったようですね。

阪神大震災の時は、準備もせずに、自分の食事や寝どころもなく行ってしまった人たちがたくさんいたとは思うのですが、少しぐらい迷惑が掛かっても、それはその場で注意したら改善できるし、それよりも少しでも復旧作業を進めたいと言うことのようです。何より善意で来てくれる訳ですから、少々のことは・・・ということでした。

迷惑が掛からないようにと行かないのも一つの考えですが、
少し迷惑を掛けても、それ以上の熱意で作業に取り組むつもりで行くのも大事なことなのかと思いました。

大変な作業が待っていると思いますが、くれぐれも怪我なく帰ってきてくださいね。
そして、また大好きな釣りを思いっきりしてもらいたいですね。
[PR]
by mrockon | 2011-04-14 02:06 | その他 | Trackback(1) | Comments(0)

控えめなんだから、もう・・・

ヒラスズキが釣りたいんだよね~

釣りってそれぞれが面白いですよね。ロックフィッシュも大好きだし、アジングもテクニカルで面白いし、メバルだって釣りたいし、トラウトも・・・

でも、ヒラスズキはライフワークなんだよね。

もう4月ですよ。この時期の南紀は条件次第で大きいのが狙い打ち出来たりするんです。まぁサイズだけじゃないんですけどね。

そんな訳で、この週末は2日間エントリー。
土曜日はウネリが激しそうだったので、逃がしたエリアにエントリーしました。
大阪のヒラ仲間も2人で来ていて、久々に3人でエントリー・・・と、いうことは、この時点でボクのテンションは半下げ(笑)
基本一人で獲るスタイルが好きなんで、複数になったら「祭り」ですね。
それもたまには良いんですがね。
入ったエリアは魚が差してるという情報があったエリア。

風表はドバ波だったので、裏面へ・・・すると、
友人が2投目に早々にGET!
「やっぱ、いるんだ!」と、よ~く海面を見てみるとボイルしている。
ヒラのボイルはあんまり見ない。
と、友人のお連れさんにもヒット。しかし、バレル。
ボクにもアタリがあるけど、フッキングにいたらない。
友人に聞いてみると、前週はもっと活性が高くガッチリ食い込んでたようである。セレクティブな時ってルアーが合わないと、ショートバイトで終わってしまうんですよね。

当たったり、バラシたりキャッチしたりで、合計10本弱。

えっ?ボクですか?
e0018843_244426.jpg

可愛い子ちゃん一つです(汗)

ちなみに10名ぐらいが入れ替わり、立ち替わり入ってましたが、ボクら3人だけ。たぶん当たりもほとんどなかったんじゃないかな・・・?
いえいえ、スキル云々の話しはほとんどなく、「立ち位置」と「ルアーセレクト」のみ。合えば釣れるパターンでしたね。
やはり流れのエンドは鉄板ですね。
e0018843_2445146.jpg

昼寝をして再度アタックしようと思ったのですが、風表でさえ劇的に波が激減・・・吹き返しがあった訳ではないのですが・・・

エリア変更を余儀なくされ、翌日の下見とリサーチ。
いくつかの波アリ情報と自分の確認作業で翌日のエリアを決める。

しかし、何となく予想は出来てましたが、朝起きると波激減(涙)
取り敢えずは右往左往して波のあるエリアにエントリーしていく。
エリアを探すというより、波の残りやすいスポットを潮位に合わせて撃っていく感じです。
無理やりどうにかこうにか・・・
e0018843_244587.jpg

しかし、続く感じも無く、折れました・・・

先週癒されたアジに遊んでもらおうと帰りがてら寄ってみると

こちらも反応がイマイチ・・・
e0018843_245619.jpg

控えめな釣果ですな~・・・・
[PR]
by mrockon | 2011-04-12 02:46 | 釣り | Trackback | Comments(0)

現実は・・・

先日はボクの子供の入園式があったことを書きましたが、
その他の学校でも入学式が行われてますね。

ちょうど桜も満開で(ウチの地域では)、ほんといい季節です・・・花粉さえなければ(笑)

入学式関連で気になるといえば震災で被災した子供達が避難先で入学を迎えるニュースが多くみられました。

入学という喜ばしいニュースであれば良いのですが、やはり子供に対してはデリケートに扱って欲しいと思うのがボクの考えです。

下を向いていないで、前を向いていこう!ということは人それぞれの受け取り方があると思うのですが、こと子供に関しては「後ろを振り向かせない配慮」が大人には必要なのではないかと思うんです。
いろんな映像でフラッシュバックしてしまっている子供、見受けちゃうんですよね。ほんと、何とかならんか?と思ってしまいます。

さて、何とかならんか?といえば、先日行われた北陸フィッシングショーで集められた救援物資を被災地へ届けたログがアップされました。

そこには、現在TV等で報道されている被災地ではなく、本当の被災地の様子が記されています。
本来、自分の言葉に責任を持って伝えることが筋なのかも知れませんが、現場を見てきたリアルなログなので、ご本人に許可をもらってリンクさせてもらいます。
是非、ご覧ください。
どう感じますか?
今、すべきことは?

原発の里から
[PR]
by mrockon | 2011-04-08 02:49 | その他 | Trackback | Comments(0)

ガルプはダメ!

月曜夜に久々にボートゲームに行ってきた。

船着きでライトを付け準備をしていると、
e0018843_234522.jpg

ゴカイさんが集まってきます。
季節物ですね。

さて、海上は結構な風が吹いており、風面は困難を極めます。
しかも、雪シロが入ったせいなのか反応が悪いです・・・決してボクのせいではありません(笑)

シーバスの反応が悪いので、風裏でメバル狙いにシフト。
しかし、コレも反応が悪い・・・
とりあえずは魚を触らないといけないので、メバルのリグをそのままフォールさせると小ムラソイ天国。
e0018843_23569.jpg

風裏といっても風が巻いてくるので、ボトムをタッチした感覚がつかめるかと、フォールスピードがキモ。それを掴めば入れ食い。
パターンが掴めたら次。
バース周りで根魚狙い。また根魚です。
いや、根魚って面白いんですよ。
しかしですね、コイツも反応が悪いんです・・・
「アタリないよね~」と、キャプテンに問いかけてみると、

「いや、そうでもないですけどね~ボク、ガルプですから」と。

ガルプか?腕か?
検証の余地ありです。基本、ガルプは使わないので、キャプテンのガルプを拝借。一投目からアタリ連発!
e0018843_2351497.jpg

カサゴ君。
e0018843_2352364.jpg

タケノコ。
e0018843_2353669.jpg
そして、ボトムをついばむチーバスまで。

何せ、ボトムまで落としてステイさせてたら食いに来るんだから。
エサ以上ですよガルプは(笑)
やっぱり封印ですね。

その後、巻物でチーバス釣って終了。

この数週間、過度の自粛は避けるべきということは言われてますが、実際には自粛ムードは解消できず、客足が遠のいているようですね。
自粛ムードも解らなくはないですが、フィールドに出ると楽しめますよね。

やっぱり、釣りが好きだから。


そんなこんなで、先日は子供の入園式でした。
e0018843_2354397.jpg

早いもんですね~
[PR]
by mrockon | 2011-04-06 08:33 | 釣り | Trackback | Comments(2)

癒されるもの

で、今週の週末は?というと、土日と子守を申し付けられた為、金曜の夜だけ出撃。

三重県のエリアのアジングポイント開拓。

実は先週もアジング開拓に行ったのですが、激風、激寒・・・
心が折れてしまいました。帰りの道中では降雪でした。
今週はそのリベンジです。

先週のエリアは激小メバルしか居なかったのですが、今週廻ったエリアはアジが居そうです。だってボイルしてるもん(笑)

しかし、それが食わないんですよ(涙)ジグヘッドのWt、ワームのサイズ、カラー。そしてリグと手を変え、品を変え・・・ついにはエリアまで変更し・・・
諦め掛けたとき、ついにアジャスト!
サイズは20cmまでの豆サイズですが入れ食いモードスタート。
ハメた感たっぷりでこれぞって感じです・・・

e0018843_303473.jpg


ですが、水面を良く見ると、大量のアジ。

「まさかね。」と思いつつ、ワームチェンジ・・・やっぱり、ただ単に時合だったみたいです(汗)

でも、楽しめましたね。
e0018843_31215.jpg

で、食卓を飾るのは唐揚げとナメロウです。
e0018843_312140.jpg

ツマミには最高ですよ。

翌日は2歳児を連れて動物園へ。
e0018843_313527.jpg

暖かかったこともあって、満員御礼。
震災のこともありましたが、子供達の笑顔は絶やさないようにしたいと思います。
これが活力にもなりますしね。
で、ウチの子供が一番気に入ったもの・・・
e0018843_314718.jpg

ししおどしって・・・(笑)
[PR]
by mrockon | 2011-04-04 20:45 | 釣り | Trackback | Comments(0)

復興へのお手伝い

義援金が凄い勢いで集まってるみたいですね。

日本赤十字社への義援金だけでも、阪神大震災のときの3倍のペースで集まっているとのこと。
義援金を出すことが義務的になるのは少し違うと感じてますが、これだけの金額が集まるということは、被災地、被災者への気持ちの現われで早く復興して欲しい、元気になって欲しいという気持ちはすべての人が思っているのでしょう。

震災から3週間ほど経過しましたが、被災地にとって厳しい状況には違いないのですが、TVで見る映像では瓦礫の撤去など、自衛隊を初めとするプロの方々の力を中心に急ピッチで進められていることが分かります。ほんとありがたいですよね。

主要道路も東北道を主に整備され、物資等がよりスムーズに運搬されることと思います。

良い方向へ向かうのだと思います・・・

しかし、いろんな「実状」が分かってくる時期でもあると思うのです。

先日、知り合いが救援物資を被災地に持っていったブログが更新されていました。
もちろん、被災地に乗り入れることが、ほかの復旧作業の妨げにならないことを確認後に。

現地では避難所生活をしていない被災者に救援物資が行き届いていない状況があります。
孤立してしまっていて、それこそ「餓死」してしまう被災者も心配されます。
そういった被災者へ物資を届ける為に行ったのですが、いろいろなところでそういった動きが出てきてますよね。

北陸フィッシングショーでの「釣り人による災害復興支援プロジェクト」もそうですよね。

赤十字等の然るべき団体への寄付はもちろん有効ですが、自分の義援金に即効性を求めるのなら「直接支援」というのは有効だと思ってます。明日を生きる為に必要なものですからね。
自分は何が有効なのかはっきりしていない状態での寄付はあまり乗り気ではなかったのであまりしていなかったのですが、「直接支援」には積極的にしていきたいと思ってます。

ボクは「釣り人として」というスタンスで行動するつもりはないのですが、いろんな趣味の人が人との繋がりという意味で支援していくのは良い方法の一つだと思っています。

今日もメーカーの友達と話しをしていたのですが、メーカーさんなら被災された取扱店であるとかね。

釣り人ならひいきにしている船宿さんであるとか。

「人知れず、こっそり、長く支援」がベターであると思ってますが、共感できるものはアナウンスしていこうかとは思ってます。

また、被災者への直接支援ではないですが、復興作業にはフィッシングツールが有効に活用にしてもらえるということで、長靴・ウェーダーを被災地に。
ボクも送ろうと思ってます。もし「一緒に送って」って人がいたら声掛けてね。
現地での油、泥による被害もひどいようですしね。
[PR]
by mrockon | 2011-04-03 02:19 | その他 | Trackback | Comments(0)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 22:30
おはようございます 笑 ..
by 仙人 at 07:30
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 23:10
こんばんは。 つい..
by 仙人 at 20:59
仙人さん: お疲れ様で..
by mrockon at 00:55
たけまん: 毎度です!..
by mrockon at 00:51
おつかれさまです。 激..
by kobochan28 at 19:03
毎度です! 「朝ゆ..
by たけまん at 15:14
たけまん: もう老体は..
by mrockon at 00:30
毎度です! ナイス..
by たけまん at 19:35

LINK

最新の記事

ショアビックゲーム
at 2017-07-20 19:28
2017開幕‼︎
at 2017-06-08 23:29
前半戦終了
at 2017-06-01 23:45
トンネル脱出?(笑)
at 2017-05-11 19:00
「WATERSIDE CON..
at 2017-03-17 18:52

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧