<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

祭典

いよいよカウントダウン状態に入った、2006年ワールドカップサッカー。
各出場国の代表選手もすべて発表になり、あとは開幕を待つばかり。

実はボクはサッカーが大好きで、ワールドカップは82年スペイン大会からのお付き合い。

優勝候補筆頭のブラジルのロナウジーニョのプレーには注目せざるを得ないが、ボク個人としてはヨーロッパサッカーが好きなので、ヨーロッパのチーム、特に優勝していない、オランダ、スペイン、スウェーデン、ポルトガルあたりのチームに期待したいと思っている。もちろん、我が日本にも1次リーグ突破!ぐらいしてくれたらいいのになぁなどと思う次第。

何はともあれ、寝不足の日々になる目を離せない大会になることを期待する。
[PR]
by mrockon | 2006-05-17 23:17 | その他 | Trackback(2) | Comments(0)

カシャコーン!

ここ何回かの釣行で、スランプ脱出!とまでは行かないが、何とかヒラが顔を出してきてくれるようにはなってきている。
もちろん、納得いく釣果にはほど遠いが、今シーズンは実力はもとより、「運」にも完全に見離されていたのは前述の通りである。

若干良い方に傾いてきた「運」をぐっと引き寄せて、山積みになった課題の攻略に役立てたいと、今週末も南紀に出撃。

土曜は予想通り、東からのウネリで東面は激荒れ。西面の回り込みに波を狙うことになる。数カ所廻った後の、とあるポイント。潮位が低かったせいか、普段水没している場所が干上がっている。トボトボと歩いていくと、死んだばかりのイワシが1匹、また1匹。んっ?と思って、周りを良く見てみると大量のイワシが打ち上げられている。気になっていた沖の鳥山はこのイワシの群がいるってこと?ってことは・・・。

「運気が良くなってくるとこんなもんだよねぇ〜。ご馳走様!」ってなもんで、ヒラ爆裂確定!


e0018843_2385184.jpg
e0018843_239287.jpg


で、結果は・・・

世の中そんなに甘くないってことで、この日は沈で終了。翌日の荒れ後に掛ける。

前日の激荒れも解消されたので、東面のウネリの残りを狙うことにするが、水質が悪いのと、ウネリが急速に治まってきていたので早めの勝負と見た。

ヒラが入っている確率が高そうなエリアを優先的にチョイスした2ヶ所目。
通常入っているスポットにはヒラは居なかった。波が足りない感じではあるが・・・。
ここのエリアはヒラがいるとインサイドのスポットに付くことがほとんどであるが、一番アウトサイドのシモリにポッパーをキャストすると即バイト。
「カシャコーン!」ルアーだけが飛ばされる!「あ〜・・・」ルアーに触ったので食い直しはないだろうと思いつつ、再キャスト。案の定・・・しかし、ピックアップ寸前で「ゴボッ!」「ヌ、ヌ〜ン!」でも、今回はルアーに触ってないし、ミノーにチェンジ!サラシの状態を見てキャストして、足下まで来て・・・そこで、「ゴッ!ペッ!」「ウハ、ハ、ハ、何で吐くの〜?」ちょっと興奮しすぎて、スプールに巻き込んだラインがふけているので、散々通して反応が無かったところにキャストして、ふけを取る・・・と、「スルスルッ、パクッ!ペッ!」「ちょっと待ったれよ〜。サラシないとこで、何で食うの?」と言ったところで後の祭り。この後、数カ所廻るが、以前のボクに逆戻り。まぁ、良いことって続かないってことで・・・。

この時期のヒラってのは、一年の中でもルアーを吟味して食う時期って感じてしまうのはボクだけだろうか?
[PR]
by mrockon | 2006-05-16 23:31 | 釣り | Trackback | Comments(0)

2350-K

GWの5連休の予定が急遽決定したのは1日だった。
昨年、一昨年に続き、嫁さんの趣味でもある陶器の窯元廻りへと
九州に上陸。陶器に興味がない人でも有田、伊万里、唐津などは
聞いたことぐらいはあるのでは?この時期は有田焼き祭りを始め、
陶器祭りなるものも各町で行われており、活気に満ちた雰囲気も
味わえる。(どんたくには行ったことないのだが・・・)

今年初めに向かったのは、福岡県の上野(あがの)峡近くの上野焼き。
山の麓にある小さな町にいくつもの窯元があり、静かな時間が流れる良い町
であった。時間があまり取れなかったのが残念だったが・・・。

翌日、同じく福岡県の小石原焼き。ここでは町をあげての祭りをやっていて
活気に満ちあふれていた。出店なんかも沢山出ていて、陶器を見つつお祭りの
雰囲気も楽しんだ。中でも、多分仕込みたての鳥の串焼きは絶品だった。

e0018843_2319479.jpg


その足で、佐賀県に移動し、唐津焼きを見た。唐津焼きは土器がメインなのだが、
かなり高級なので手が出るような物ではなかったのだが、値段だけあって雰囲気のある
陶器で、大陸からの影響を多分に受けている作りになっているのが特徴に思えた。

翌朝、唐津に近い呼子という町の朝市へと出向いた。呼子は日本3大朝市の一つなのだが、名物はイカ。姿造りや一夜干しの看板が多く見られる。
朝市ではこんな感じでイカを乾燥させていた。いつもより多めに廻ってます!

e0018843_2328216.jpg


姿造りを食べて、有田焼き祭りへとGO!約90万人の人手がある一大イベントで、
ボク達も2度目なのであるが、庶民的な陶磁器が特徴の有田焼き。

e0018843_23322322.jpg


前回に引き続き、今回も目に止まった若い陶芸家のお店。

e0018843_23342289.jpg


彼の作る作品の絵柄は、魚、ウサギ、カエルなどの動物が多いのだが、
彼の人柄も良く、熱心に自分の作品作りの話を聞かせてくれる。
有田焼きなのだが、地元唐津の要素も取り入れつつ、作品作りをしているとの
ことで、ボク達が今回買ったのは、この灰皿。しかし、なかなか使うのに
ためらってしまう。

e0018843_2338840.jpg


写真では見づらいのだが、中央の魚の周りが波紋のような感じに見えて、
生命観が出ている雰囲気になっている。

以前全く興味がなかった陶器なのだが、見て廻ってみると、
その土地土地により特徴がある。歴史的背景や、風土であったり、陶芸家の個性であったり様々なのだが、結構面白いものである。
機会があったら見てみるのも良いかも。

残りの二日間長崎にて釣りをして、名古屋に戻ったのだが、
今回は2350kmの走行。ボクの相棒のハイエースの
最後の遠征になるのかな・・・。
[PR]
by mrockon | 2006-05-10 23:45 | その他 | Trackback | Comments(0)

五目釣り

世の中はGW。ご多分に漏れず、ボクの会社もそうなんだが、暦通りのGW。
間に2日間の出勤日を挟んでいる。
まだ5連休の予定が決まらず、釣りに行けるかどうかも未定。
行ける時に行っておかないと・・・しかし、週末は凪ぎ予報。
そんな中、大阪の友人Yと意気投合し、紀伊半島ぶらり旅・五目釣りツアー決定。
根暗なボクは単独が多いので、たまには良いかも。
で、スタートは紀伊半島の北、友人宅近くの大阪湾のバチ抜けシーバス。
名古屋港ではほとんどやらないのに何故か大阪湾では毎年のようにお邪魔している。
っていうか、圧倒的に魚影が多い。この日も約1,2時間でお互い数匹ずつ釣ったが、
サイズが小さいので早々に切り上げ、南下した。早朝のマズメ時に河口のマル狙いにシフトチェンジ!これもボク的にはあり得ないチョイス。不慣れもあってココではノーフィッシュだったが、Yくんはちゃっかり二目目ゲット!(って同じシーバスなんだけど・・・)さて、お次は睡眠?とその前に、サーフでちょっとだけヒラメなんぞ狙って見ましょう・・・即、撃沈。もう眠い・・・若いころは完徹も平気だったのに・・・ZZZ。数時間後、睡眠から覚め次なるターゲットは?って言っても思い当たらなくなって来て・・・しかも、前日から写真も撮ってないし・・・。
つうことで、海を離れて、サツキマスを見に行こうと言うことになったが、そもそもタックルは?と、メッキのロッドは・・・トラウトスティンガーじゃん!と。ルアーは?とガサガサしてると小さいBOX発見。中身は何故が、シュガーミノーにシュガーDeep。あるじゃん、あるじゃん!早速キャストを始めるが雨。何も無理しなくても、と思いつつ、これが以外と面白い。景色は良いし、川の流れって複雑で見てて飽きないんだよね、意外だった。また来てみようかな。

e0018843_012325.jpg


でもって夕方。好調との噂の青物か、今朝の河マルリベンジか?で、翌朝に青物を回し、河マルへGO!しかし、朝はベイトっ気があったものの全くノー感じ。またしてもYくんがヒラセイゴゲットしたものの沈。夕食して睡眠。

翌朝ベタ凪ぎ予想を覆し、若干なりとも波アリ。こうなると、オートマチックにヒラモードになる2人。しかし、しかしながら結果はまたしてもYくんの一人舞台!
サイズは小さいながらも、あ〜ん、羨ましい!

e0018843_0181750.jpg


最終、もう一回夕方、河マル短期決戦に挑んだものの敢えなく終了。

五目なんて甘かったなぁ。
[PR]
by mrockon | 2006-05-08 23:44 | 釣り | Trackback | Comments(0)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 22:30
おはようございます 笑 ..
by 仙人 at 07:30
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 23:10
こんばんは。 つい..
by 仙人 at 20:59
仙人さん: お疲れ様で..
by mrockon at 00:55
たけまん: 毎度です!..
by mrockon at 00:51
おつかれさまです。 激..
by kobochan28 at 19:03
毎度です! 「朝ゆ..
by たけまん at 15:14
たけまん: もう老体は..
by mrockon at 00:30
毎度です! ナイス..
by たけまん at 19:35

LINK

最新の記事

2017開幕‼︎
at 2017-06-08 23:29
前半戦終了
at 2017-06-01 23:45
トンネル脱出?(笑)
at 2017-05-11 19:00
「WATERSIDE CON..
at 2017-03-17 18:52
明日、開催します!〜WATE..
at 2017-03-11 12:00

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧