カテゴリ:格闘技( 14 )

また一つ・・・

引退とかって言ってますが、消えてしまうのでしょうかね・・・

あの頃、彼を倒そうと日本人格闘家がやっきになってたわけで。

高い壁として格闘界を盛り上げてくれた一人だと思います。

ちょっと寂しいですね。



[PR]
by mrockon | 2011-07-06 00:02 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

折れたのね

Strikeforce「Fedor vs Silva」


プライドでは無類の強さを誇ったヒョードルも老いでしょうか・・・Strikeforceではベルドゥム戦に続き連敗。

前回はカウンター気味に三角締めを決められた訳だが、今回は立ち技、寝技ともに良いように攻められTKO。

試合後、引退宣言とも取れる発言。

Strikeforceとの契約が終わったという意味にも取れなくもないけど、引退が妥当だろうね・・・

しかし、アントニオシウバは強くなった。
[PR]
by mrockon | 2011-02-14 01:05 | 格闘技 | Trackback | Comments(2)

巌流島

先日、お友達のルビナスくんから仕事で巌流島にいるとのメールがあった。

巌流島といえば、プロレス好きの人は猪木VSマサ斉藤の決戦が頭に浮かぶ人は少ないないでしょう。ボク達世代は特にね。

高校生ぐらいだったか・・・熱くなりましたね。

なんてったって、猪木の破天荒ぶりは究極でしたもんね。

この試合の形式は「ノールール・ノーピープルマッチ」そして「お互いのプライドがルール」

無茶苦茶ですよね(笑)

猪木に常識は通用しない・・・その非常識さが良かったんでしょうね。

最近はプロレスも見なくなってしまいましたね~

「鬼軍曹」小鉄さんも他界されてしまいましたし・・・良き時代は終わっていくんですね
[PR]
by mrockon | 2010-09-04 01:22 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

突然ですが・・・

ワールドカップに気を取られていましたが、ついに負けてしまいましたね。
いつかはこういう時期が来るんですねぇ・・・

http://www.youtube.com/watch?v=hP6r14cAqX4&feature=youtube_gdata

なるほどなぁ・・・まぁ、負けるとしたらこんな感じかなぁ・・・

一時期のパワーに衰えが見え始めているのかもね。

しかし、そろそろストライクフォースもTVで見たいね。

e0018843_11833.jpg

[PR]
by mrockon | 2010-07-01 01:02 | 格闘技 | Trackback | Comments(4)

谷川くんって

久々の格闘技ネタですね。

先日行なわれた『K-1 WORLD GP 2009 FINAL』
ここ最近ではないぐらいのK.O.の連続で見ていて楽しかった。

K-1創世記は選手もどちらかというとB級の選手が主で創始者の石井館長うまくイベントとして
成り立たせてたという感じだった。

総合格闘技が好きだったボクは立ち技最強と言われても「ピン」とこず、あまり楽しく観戦した記憶がない。

その後、石井館長が警察沙汰となり谷川氏が代表となったわけである。

元来ガチンコファイトが売りであるはずなのだが彼や今、謹慎中の角田氏の思い入れの強い感じがエンターテイメント色を強くしてしまいどうにも受け入れがたいというボクの印象だった。

ところが、今回は楽しく観戦することが出来た・・・はず、だった。

試合後の谷川氏の会見での発言にビックリ。

まずはアリスターVSテイシェイラ。

試合はアリスターのK.O.勝ち。

試合直後の谷川氏は「2発目のヒザは顔面に入ってますね。」と解説。

ところが、試合後はテイシェイラサイドから抗議の可能性があるという。
理由は首を抱えたまま連続して膝攻撃をしてはいけないというルールがある。

本来、ルールを作る側の谷川氏が気付かないといけない場面なわけ。

さらに、試合後。GPを制したシュルトとアリスターで総合最強のヒョードルの首を狙うという。
この2人がK-1にいるのはラッキーだと発言した。

しかし、ですよ。
もともと2人は総合の選手。

ましてや、今回の大会でもアリスターに至っては外敵扱いだったはず。

いったい何がしたいのか?疑問はつのるばかりである・・・
[PR]
by mrockon | 2009-12-08 02:49 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

品格?

しばらく書いてなかった格闘技ネタでも書いてみようかという気になった。
「釣りのブログなんだから釣りネタを書け!」なんて声も聞こえて来そうだけど、
先日のアジングでボウズしたことなんて書けませんて(汗)

つーことで、先日行われた「総合格闘技イベント・DREAM6」。
前回のDREAMからスカパーのペイパービューが民放の放送後、午後11時から録画放送っていう、何ともいかがわしい放送になったんですね。
そりゃあさ、民放で放送することでお金が動くことも解るんだけど、1視聴3150円も出して深夜かよっ(怒)って感じに思っている人も多いハズ。でも、仕方なく見てるボクみたいな人も多いハズ。終わったの4時だよ、4時!次の日の仕事に差し支えあるって。

んな訳で、感想ね。
ボクの場合、昔からプロレスが好きで見てきてるんだけど、プロレスのショーアップされた部分を排除して進化してきたものが今見ている総合格闘技だと思っているんだけど、試合内容以前にマイクを含めたアピールをし過ぎている感が否めないんですね。
プロレス、格闘技ファン以外の客層を掴むことは大事だとは思うのだけど、リングス時代から見てきたアングラーとしては頂けないなって思うんですよ。リアルファイトは試合内容で見せてもらいたいなと。
しかも、その内容が下品な訳で、朝青龍なんて可愛いもんよ。

イベントとしては「中の上」ぐらいの試合が多くて飽きない程度なんだけど、ダメな試合が少ない代わりに盛り上がる試合も案外少ないかという内容で、しばらくすると記憶から抹消されてしまうでしょうね。たぶん、一番記憶に残るのは「小さなヴォルクハン」所くんのイライラする試合でしょうね。野球なら完全にファーム落ちです。

今週末には「戦極」、来週には「K1ワールドマックス」とイベントづくしですが、釣りに行けないボクのストレスを発散させてくれることに期待です。
[PR]
by mrockon | 2008-09-25 01:25 | 格闘技 | Trackback | Comments(2)

行く末は・・・?

先日、PRIDE.34が行われた。
PRIDEが立ち上がってから早くも10年がたったのだが、
今後はUFCと業務提携をし、行っていくこととなった。

この節目となる今大会ではあるが、ボクのハートに残る試合は青木、ソクジュの2試合のみであったのは少し残念であった。
e0018843_2322089.jpg


今回で社長を勇退することになった榊原氏のコメントでは立ち上げから高田伸彦との二人三脚でという印象を受けたのだが、天国のあの人はどう思っているのだろう?

休憩後には桜庭、田村がリング上に上がり対戦と思わせるコメントを残しているのだが、K−1代表の谷川氏は今回の業務提供はUFCに買収されたというコメントも残しているぐらいなので今後どういったスタンスでPRIDEに接していくのか疑問である。

エンディングでは各選手が榊原氏にお疲れ様といったコメントを残す中、エース五味だけは「もっと練習して、良い試合をしたいと思いマース!」といったノー天気なこと言っているし・・・。
e0018843_2412785.jpg


今後PRIDEはどうなっていくんだろう?
[PR]
by mrockon | 2007-04-10 02:42 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

敗者への賛辞

先日行われたPRIDE無差別級トーナメント決勝戦を埼玉スーパーアリーナで観戦してきた。この大会はトーナメント準決勝、決勝に集約されたものとなった。

元来ボクは敗者への賛辞を送る日本人の体質みたいなものが嫌いだ。例えば、競馬のハルウララなんてのは典型だろう。高校野球なんかも負けたチームへ労いのコメントが多く紙面を飾る。ボク的にはやっぱり勝った方がより努力をしていると思うし、負けた者の努力なんてのは、他人にはわかりずらいものだと考えるからである。しかし・・・

準決勝のミルコVSシウバ。シウバは残った4人のうち唯一ミドル級のファイターであるが、ミドル級のチャンピオンとしてここまで勝ち上がった。
序盤ミルコの左ストレートを右目にもらうとペースを乱し、完全にミルコに主導権を奪われる。そしてテイクダウンされると、容赦なくパンチをもらい右目はほぼ塞がってしまいドクターチェックが入る。この時点でほぼ右目は見えてない状態だったと思われるが、試合続行を要求。この時点でほぼ勝負は見えていたと思うのだが、万に一つの可能性に掛け、果敢に前へ前へと攻撃を仕掛ける。しかし、最後は左ハイキックで失神KOされる。
e0018843_094285.jpg

決勝戦はそのミルコと準決勝でノゲイラとフルタイムの死闘を繰り広げ勝ち上がったジョシュ・バーネット。
ほぼノーダメージのミルコが圧倒的に有利には変わりないが、一度リングに上がればそれは理由にはならない。しかし、ペースはミルコ。数え切れないぐらいのパンチの嵐を受け、意識がもうろうとするなか、会場から起こるジョシュコールの度に、何とか技を仕掛け逆転を狙い続ける。しかし、ジョシュも力尽きてしまう。
e0018843_0154761.jpg

誰が一番苦しい練習をして、ウイナーになりたかったかと言えば間違いなくミルコだったと思う。それは試合を見ればわかるが、鬼気迫るものがあった。賞賛にあたいするものであると思う。
しかしながら、シウバ、ジョシュそして開幕戦で敗れ引退した高坂剛の戦いにも賛辞を送りたい。死にものぐるいで形振り構わない勝利への執念は少なからずボクの心には響いた。
[PR]
by mrockon | 2006-09-12 00:28 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

黒い影

先日行われた「PRIDE 武士道 −其の十一− 」。
ここ最近のPRIDE武士道はPRIDEナンバーシリーズに負けないぐらいの盛り上がりを
見せている。ウェルター、ライト級中心の武士道は体格の小さい日本人ファイターの主戦場となる。今回はウェルター級トーナメントが開催され、ワンマッチではライト級の選手が中心となったのだが、どちらも熱い戦いが繰り広げられた。
その中でも、目に止まったのはウェルター級のデニス・カーン。今回のトーナメントでは優勝候補筆頭。殴って良し、寝て良しで穴が無い。
e0018843_22244428.jpg

その他にも、日本人ファイターが3人勝ち上がっているのも見逃せない。
そしてワンマッチでは、前回連勝街道まっしぐらの五味を止めた、マーカス・アウレリオに石田 光洋が挑み、見事なまでの完勝。そして、新聞紙上を騒がせた桜井“マッハ”速人も一発KOでファンを安心させた。
e0018843_2229146.jpg

これからの日本人対決を含め、楽しみが増えた大会でもあった。

・・・しかし、突然のフジテレビと大会主催者のDSEとの決別。
今日、代表が記者会見を行い、経緯を説明したのだが、一部ではPRIDEが今後見られなくなると言う噂も出ている。
何とか存続してくれることを期待するのだが・・・。
[PR]
by mrockon | 2006-06-08 22:43 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)

危惧。

先日、今年一発目のPRIDE31が行われた。

今年は無差別級トーナメントが5月に開催されるということで、
今大会はその《査定試合》と位置づけられるマッチメイクとなった。

ボクはこの無差別級トーナメント開催には一抹の不安を持っていたのだが、
試合が経過するに従ってその不安は的中することに・・・。

e0018843_22421118.jpg


元々、誰が一番強いのかという単純明快で、かつ既存のプロレスのショー的な
要素を廃したガチンコファイトが売りの総合格闘技。創生期は無差別級が当たり前で、
《柔よく剛を制す》といった小さなファイターが大きなファイターを参ったさせるのに心を躍らせたものであったが、致命的なケガをするファイターが続出したこと、
総合格闘技のスキルがアップしたことにより、体重別の階級を設定することで、
ファイターの最低限の安全と、興業の存続に努めてきたはずである。

それが、今になって無差別トーナメント?意義は?

e0018843_2252018.jpg


去年ミドル級トーナメントを制し、今年中心となる一人だったマウリシオ・ショーグン
は長期離脱は避けられないほどの重傷。ヘビー級の核になるはずだった、セルゲイ・ハリトーノフ。日本人の田村潔も一つ間違えば、靭帯が切れてしまってもおかしくないような極まり方をしていたし・・・。

5月から始まるトーナメントで致命的なケガをするファイターがでなければいいのだが・・・。
[PR]
by mrockon | 2006-02-27 23:00 | 格闘技 | Trackback | Comments(0)


Report On Column


by masa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
釣り
タックル
格闘技
独り言

その他
マナー
トラウト
ファミリー
イベント
ソルトウォーター
ヒラスズキ
遠征

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

仙人日記    -my ...

最新のコメント

仙人さん: あっという..
by mrockon at 23:52
お疲れさまです。 つい..
by 仙人 at 20:03
仙人さん: この浮気で..
by mrockon at 22:29
凄い凄い! リアリティ..
by 仙人 at 22:46
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 22:30
おはようございます 笑 ..
by 仙人 at 07:30
仙人さん: こんばんは..
by mrockon at 23:10
こんばんは。 つい..
by 仙人 at 20:59
仙人さん: お疲れ様で..
by mrockon at 00:55
たけまん: 毎度です!..
by mrockon at 00:51

LINK

最新の記事

ようやく終演宣言です(笑)
at 2017-11-10 17:44
Rockshore Angl..
at 2017-08-22 00:04
ショアビックゲーム
at 2017-07-20 19:28
2017開幕‼︎
at 2017-06-08 23:29
前半戦終了
at 2017-06-01 23:45

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

画像一覧